A HOUSE配筋検査


きょうは午後2時からのA HOUSEの配筋検査にいってきました。今回は2階立ち上がり部分で構造担当の梅沢建築研究所からは担当のOさんと所長の梅沢さんが来てくださいました。

現場を一通り見てもらい、問題はなく配筋がきれいだと誉めていただきました。

たしかに鉄筋工事担当の共立鉄筋工業の安藤さんの仕事はとても丁寧な仕事で毎回役所の人や構造事務所の人に誉められます。

きょうの段階では配筋はほぼ完了していて、電気工事担当のTECのM氏が電気配管をしてくれていました。

彼もいつものメンバーのひとりで、ぼくたち設計者の意図をくんで前向きに対応してくれるのでとてもたすかります。

あしたは2階立ち上がり部分のコンクリート打設です。打設計画書をもとにW建設のSさんと綿密な打ち合せをして帰ってきました。

わが事務所からは担当のY君が打設開始から終了まで立ち会います。

A HOUSE配筋検査_a0394451_14150203.jpg


by hosoya_isao | 2006-06-08 15:52 | Comments(0)