我が事務所の「たてもの探訪」

きょうは家を新築予定で横浜にお住まいのYさんご夫妻と坂戸のA HOUSEの現場で待ち合わせ、追い込み真っ最中の現場を見学していただきました。

我が事務所の「たてもの探訪」_a0394451_12355751.jpg


内部は塗装仕上げ中、外部は塀やアプローチ部分が工事中で足元の悪い中でしたが、雰囲気はわかってもらえたようです。
大きな連続空間にカラフルな壁が何枚かが立つインテリアなのですが、きょうの段階では見ることができなかったので、追って竣工写真をお見せすることにします。

それから、事務所にもどって打ち合せだったのですが、折角遠いところおいでいただいたので、事務所近くのボクが設計した住宅を見ていただくことにしました。

まずは5年前に設計した敷地300坪に建坪100坪の平屋の大型住宅を、そして次に昨年竣工した工事費約1000万円の狭小ローコスト住宅の外観をみていただきました。

極端に大きくゆったりとした大型住宅のつぎに、狭小住宅を見せられたYさん夫妻はそのギャップにとても驚かれた様子でした。
無理もありません、面積は5倍、工事費は10倍なのですから。
でも、予算規模にかかわらず、どちらもとってもいい住宅ですよ。

我が事務所の「たてもの探訪」_a0394451_12355745.jpg


そのあと事務所にもどって、詳細な打合わせをさせていただきました。
そんな打ち合わせのなかで、浴室はガラスタイルがいい、、、というお話をお聞きし、一昨年設計したBBSの浴室が全面ガラスタイルだったことを思い出しました。

さっそく、急なお願いを承知でBBSへ電話をしたところ、見せていただけることになりました。
いつも快く見学させていただきたいへん助かります。
息子さんたちはもう自立され、BBSのSさん夫妻はセンスよく、とてもきれいに住まわれています。
Sさんの奥さんにはコーヒーをご馳走になりながら、Yさんご夫妻と楽しい建築&設計談義。

これから住宅の設計を考えている方には、いままでの実例をみていただくと同時に、そのクライアントとお話いただき、いろいろなことを直接聞かれるのがもっともよいのではないでしょうか。

その場にボクたち設計者がいないほうが、もっとくだけた話ができてきっとよいのでしょうネ~、、、きっと、、、。
でも、ちょっとコワイ!コワ~イ!(笑)

我が事務所の「たてもの探訪」_a0394451_12355727.jpg

by hosoya_isao | 2009-05-13 19:05 | Comments(0)