集合住宅の見学会へ

集合住宅の見学会へ_a0394451_12283951.jpg



きょうはお彼岸の中日。

日中の親戚の来客が一段落したところで、3時にふじみ野駅でスタッフのI君と待ち合わせ、クルマで浦和で開催されていた集合住宅のオープンハウスに行ってきました。
フィールド・デザイン・アーキテクツさんの設計による15戸の2階建て賃貸用集合住宅です。

アプローチを兼ねた南北に抜ける中庭を挟んで東西に2棟のコンクリートのロフト付住戸が並んでいます。
タイプは4タイプ用意されていて、1階+ロフト、2階+ロフト、1、2階メゾネット+ロフト、そしてオーナーさん用でしょうか、最も広い1、2階+ひろ~いロフトというバリエーション。
ということで基本的にすべて2階建てなのですが、各室にあるロフトが有効に配置されていてとても楽しそうな住空間になっていました。
各部のディテールも良く考えられているところが多く、とても勉強になりました。

帰りがけ、設計事務所の主宰者である井上さんとお話をさせていただきました。
伊東事務所の出身とのこと、ボクも何人か伊東事務所の出身者を知っていたので、いろいろとお話をさせていただくことができました。

やっぱり集合住宅はこのようにコンクリートで作るのがベストなんですね。
我が事務所もそこそこの設計力を持ち合わせているつもりなので、あとは設計生かせるチャンスをいかに得るかということなんですねぇ~(笑)
いやいや、やりたい設計の仕事を得るのも設計能力のひとつなのかもしれません。

改めていろいろなことを教えていただきました。頑張らなくてはです。
by hosoya_isao | 2014-03-21 10:52 | Comments(0)