社会貢献


社会貢献_a0394451_12284037.jpg




きょうの夜は理事を仰せつかっている社会福祉法人S会の理事会があり出席してきました。

この法人は特別養護老人ホームM・Eを運営していて、昨年設立20年を迎え、現在大規模修繕計画が進行中です。
昨年から夏から基本計画に着手していて、この6月に補助金交付の決定を受けるとすぐに工事業者の入札となります。
7月末から工事に入り、修繕工事なので施設は通常通り使いながら、来年3月まで26年度内のあわただしい工事です。
理事会では今後の工程を説明し了承をいただきました。

他にも25年度の補正予算や26年度の事業計画などの審議。

また報告事項として、社会福祉法人による彩の国あんしんセーフティネット事業についての説明を受けました。
特別養護老人ホームに関わる社会福祉法人が地域の老人のためだけではなく、地域の生活困難者などの社会的孤立をなくすために地域のセーフティネットとしての機能を発揮するというもののよう。
特養や障害者支援施設、そして保育所などを運営する社会福祉法人がお金を出し合い、生活困窮者への経済的支援も行っていくとのことです。
社会的弱者に対して、地域全体で支え合って行くということは、これから益々必要とされていくのでしょう。

会議の後は近くのイタリアンレストランに場所を変えて懇親会。
副施設長から、「細谷さんの家の出窓のチューリップ、きれいですねぇ~」と言われ、ちょっと嬉しくなってしまいました。
あんな小さな出窓の花でも、道行く人の何人かは気に留めてくれているんですねぇ~。
これも殺風景な街並みへのささやかな社会貢献になるのでしょうかぁ、、、(笑)
by hosoya_isao | 2014-03-24 00:00 | Comments(0)