売れているらしい、、、。

先ごろ共著で出版した本が、けっこう売れているという話を出版社の担当の方から聞きました。

その本はシリーズで2冊有り、1冊目は昨年の春に出した「矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計」(木造編)。
そしてもう1冊が先月中頃に出た「矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計 RC編」

さっそく先日、アマゾンの本ランキングで検索してみたところ、建築施工ジャンルで、木造編が10位、RC編が11位と健闘しているではありませんかぁ~、、、。
聞く所によると、1位になっていた時期もあったそうです。

そういえば先週、新宿のブックファストにいったたおり、建築コーナーを覗いてみたら、先月出版したRC編が目立つアイレベルの棚の中央にヒラ積みで5~6冊置いてありました。ていうことは売れているっていうことぉ~、、、。

どちらの本も全体の構成は似ていて、はじめに図面の描き方の順番をパラパラ漫画のようにわかりやすく解説されています。
そして、次の章では各部位の納まりのバリエーションがわかりやすい絵とともに描かれていて、実務にも参考になる内容です。
そして後半は前半で学んだいろいろなパターンを組み合わせながら実際に矩計図を描いていく内容。
そして最後には実際に設計され建てられた住宅の矩計図が掲載されています。

自分が関わった本が、それなりに好評というのは、自分の設計した建物が評価されるのと同様に、とても嬉しいことです。

また、次の企画の本の打ち合わせが今月末から始まります。みなさんの役に立てる本を目指して頑張りたいと思います。

売れているらしい、、、。_a0394451_13033724.jpg

by hosoya_isao | 2016-05-14 15:14 | Comments(0)