場違い?!

場違い?!_a0394451_11254204.jpg
使い慣れた文房具は愛着が出るものです。
もう30年くらい前に友人からハワイのお土産にいただいたカルティエのボールペンがそのひとつ。
ブランド志向などまったくないボクにとっては、とても自分から購入するようなものではありません。
しかし使い出してみると、そのボディの細さ、ずっしりした重厚感、滑らかな書き味が気に入って長年使い続けています。
いままで何回かインクカートリッジを交換してきているのですが、1年前くらいにインクがなくなてしまってからはそのままにしていました。
先日、池袋のTデパートのイトーヤに立ち寄ったときに、そのインクカートリッジのことを聞いたところ、それは池袋Sデパートのカルティエショップへ行かないとダメとのこと。
そこで昨日、出掛けた折ちょっと時間があったのでカルティエショップへ行ってきました。
Sデパートのそれは、6階の高級ブランドショップ街?の一角にありました。
小心者?のボクは高級ブランドショップ街に入っていくのにはちょっと、いや、かなり気が引けましたが、、、。
そのエリヤからは低めの照度になった高級感漂う通路から、豪華なショーケースの並ぶカーペット敷きカルティエショップに入ると、上品なお姉さん、いや、おきれいなおねえさま2人が「いらっしいませっ」とご応対。
「ボールペンのインクカートリッジはここでもいいですか?」と聞くと、「はい!どうぞこちらへ~どうぞおかけください!」と3帖ほどの高級材張りの高級ホテルの一室のような個室に通されました。
たかがインクカートリッジの交換なのに、、、です。
そこでボールペンを出して見てもらうと「少々お待ちくださいませっ、バックヤードで交換してまいります!」とのこと。
しばらくすると、カートリッジがセットされたボールペンを高級そうなトレイに乗せて持ってきてくださり、こんどは書き味を確認して欲しいとのこと。
その確認が終わると、やっと支払い。インクカートリッジ1本税込836円。
再び部屋から出ていき、「大変お待たせいたしました!」とお釣りとレシートを持ってきてくれてこれで終了です。
いや~リッチすぎる空間での丁寧すぎる対応、、、いい気分というよりも、なんか場違いで落ち着かない気分になりました。
やっぱりボクはまちがいなく一般庶民なんですねぇ~、、、。(苦笑)






by hosoya_isao | 2020-01-31 11:24 | Comments(0)