大学セミナーハウス見学&講演会

きょうは八王子の野猿峠にある大学セミナーハウスにDOCOMOMO(Documentation and Conservation of buildings ,site and neighborhoods of Modern Movement)の展覧会と富田玲子氏の講演会のために行ってきました。
このセミナーハウスは1960年代から建築家、吉阪隆正氏とU研究室によって設計された建物群が6期にわたって建てられています。
吉阪氏はコルビジェの事務所にもスタッフとして働いたことがあり、コルビジェのようなコンクリート打ち放しの力強い作品が特徴です。
きょうの講師である富田玲子氏はその吉阪氏のもとでスタッフとして働いていた方で、その後は象設計集団のリーダーの一人として活躍された方。
きょうは吉阪氏の思い出話など、関係者でなければ知らないであろう話をお聞きすることが出来きました。
富田氏は1937年生まれとのことですから、御年84歳?!しゃきっとしたお姿がカッコよかったです。
吉阪氏はつねに「同じことは繰り返さない」という考えで、現場に追われてもぎりぎりまで考え続けていたとのこと。
その土地にどんな建築がふさわしいのかを常に真剣に模索し続けていたそうです。それはある意味で、地域主義建築、土着的建築とでもいうのでしょうか。
最近の建築は日本中どこの街に行っても同じようなものばかりのように感じます。
「同じことは繰り返さない!ぎりぎりまで考え続ける!」、改めて自分の設計スタイルについて考えさせられました。

大学セミナーハウスの存在は知っていましたが、恥ずかしながら実際に見たのはきょうが初めてでした。
どの建物もまったく違っていて、それぞれの建物から大きなエネルギーを感じます。
建築はこうでなければいけませんねぇ~、、、。
写真だけ見ると、どこかヨーロッパの片田舎みたいに感じるのはボクだけでしょうか?!笑

大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_17263047.jpg


大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_16305047.jpeg


大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_17373931.jpeg
大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_16354203.jpeg


大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_16313702.jpeg




大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_16324514.jpeg


大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_16332185.jpeg

大学セミナーハウス見学&講演会_a0394451_16360663.jpeg

by hosoya_isao | 2022-05-14 17:26 | Comments(0)