課題提出日

きょうは土曜日ですが補講日だったので午前中は津田沼キャンパスへ。
土曜日なので道路は空いているだろうと30分遅れの6時半に家を出発。8時ちょうどに着いたので1時間半で行けたことになります。
いつもこうだったら良いのですが、、、。

きょうは民家再生課題の提出・講評の日。
9時ちょうどにに提出を締め切り、10時から講評会ででした。
古民家のリノベーションはなかなか難しい内容だったと思いますが、よく考えられた作品もありひと安心。
Iさんの作品は、かすみがうらのサイクリングロードにあるサイクリストの休憩スペースの提案です。軸組と石積みの壁の対比がよいです。
課題提出日_a0394451_20031670.jpg
Kさんの作品は軽井沢の追分に作るセレクトショップとのこと。古民家とガラスボックスで構成されている斬新な作品。
課題提出日_a0394451_20032266.jpg
T・Tさんの作品は富山県高岡市につくり銅器職人の工房。富山は銅、錫の鋳物、そして今は日本のアルミ産業を支えてる地域。そこで古民家の中の什器備品は450mmのアルミパネルで構成しているという作品。
課題提出日_a0394451_20032764.jpg
T・Hさんの作品は高崎にある公園にある抹茶アイス屋さん、前にある川との親水性を考慮した作品。

課題提出日_a0394451_20033321.jpg
そしてMさんの作品は鎌倉にある洋館の敷地に建つ古民家の軸組にガラスボックスが貫入しているカフェという作品
課題提出日_a0394451_20034082.jpg
どれも大胆なはそうで楽しませてもらいました。

12時過ぎに授業を終え、いったん自宅に戻ることに。
途中から雲行きが悪くなり土砂降りに。
本来であれば家から4Cに乗り換えて富山に向かうつもりだったのですが、すでにこの豪雨の中を4Cで向かう気力をなくしていました。
せっかく洗車し、ガソリンも満タンにしておいたのですが、仕方ありません。
ということで、2時過ぎに富山に向けてシビックで出発。
上里あたりまで土砂降りだったので、シビックで正解でした。
そしてより正解だったと思えたのは、シビックのオートクルーズ(半自動運転機能)です。
空いている高速道路ではガソリンが続く限り、両足を放していても走り続けてくれるというべんりな機能。
実際には両手を放していても自動的にハンドル操作をしてくれるのですが、今の段階ではハンドルから手を放すと警告音が鳴ってしまいます。
まあ、よそ見をしていてもまったく問題はないんですねぇ~本来は禁止事項ですが。

6時に富山駅前のホテル東横インに到着。今回も17階の部屋を取ってもらっていてちょっと嬉しい、、、。
9時には寝たいので、速攻駅までお弁当(豪華海の幸わっぱめし)とビールを買いに行き、部屋に戻って早速食事。
風呂に入って食事をしながらビールを飲んだら、疲れ切っていたのかすぐに睡魔が、、、。
明日は早起きだぁ~。


by hosoya_isao | 2022-05-21 20:02 | Comments(0)