やっぱり数寄屋は良いなぁ~

きょうは所用で成城のIさん宅(Cavanon 77)に行ったついでに、成城4丁目にある吉田五十八設計の猪又邸を見学してきました。
ボクの設計の師匠の寺井徹氏は吉田事務所の出身者で、寺井事務所でボクが設計修業していた時にこの建物を担当された吉田事務所の野村氏に同行し見学させていただいたことがありました。もう45年ほど前になるでしょうか。
ということでいうならば、ボクは吉田五十八の弟子の弟子なので孫弟子ということになるのでしょうか、、、。

きょう久しぶりに訪ねてみると、建物も庭もほぼ当時と変わらない状態で保存されていました。
この猪又邸は吉田五十八の晩年の作品で、吉田五十八の住宅作品の集大成のような作品です。
玄関までの路地風のアプローチ、亀甲張りの玄関床、ハッカケ枠まわり、障子・ガラス戸・網戸の引き込み戸などなど、現代数寄屋建築の見所がたくさんあります。
開園直後だったために、他にお客さんはおらず、ゆっくり建物と庭を鑑賞することが出きたのはラッキーでした。
驚いたのは入館料が無料とのこと。建物と庭の維持管理にはそれなりにお金がかかっているのでしょうに、、、太っ腹。そしてありがたい。
広めの敷地環境(敷地面積1861㎡)、そしてそれなりの予算さえ許されれば、やはり数寄屋は良いなぁ~と再確認した次第です。
そしてボクの設計修業時代に現代数寄屋建築の設計に関われたことも貴重な経験だったなぁ~感じました。
独立したてには現代数寄屋の建物や店舗もいくつか設計させていただきましたが、ここ30年、数寄屋建築の設計の依頼はありませんでした。
まあ、ボクの設計の建築は直接的には数寄屋建築ではありませんが、多少なりとも数寄屋の侘び寂びの精神性、デザインコンセプトは設計に反映できているかなぁ~などと思っています。
今では高級料亭や高級旅館でしか体験できない貴重な数寄屋建築空間を、気軽に体験できるのはありありがたいことですね。
そして改めて勉強になりました。

やっぱり数寄屋は良いなぁ~_a0394451_17452268.jpg

やっぱり数寄屋は良いなぁ~_a0394451_17452372.jpg

やっぱり数寄屋は良いなぁ~_a0394451_17452474.jpg

やっぱり数寄屋は良いなぁ~_a0394451_17452530.jpg

やっぱり数寄屋は良いなぁ~_a0394451_17452764.jpg


by hosoya_isao | 2022-05-26 17:37 | Comments(0)