<   2013年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

構造見学会

きょうは(も)、いろいろなことがありました。
とくに、時代に即さない、また現状を把握していない行政の考え方には驚かされてしまいます。
なんとかなりませんかねぇ~この時代遅れの、住民の立場になっていない考え方、、、。

構造見学会_a0394451_20300711.jpg


10月24日に現在工事をすすめている柏のS幼稚園の構造見学会が次世代木質建築協議会の主催で開催されることになりました。

当日はさわやかちば県民プラザ大研修室へ集合。
その中で、小生がこの幼稚園の設計コンセプトについて、話をさせてもう予定です。
その後、現場へバスで移動して建物の構造見学をしていただくという内容です。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

また完成の暁には、出来るだけ完成見学会も開催できたらと思っています。
by hosoya_isao | 2013-09-30 08:49 | Comments(0)


自分を追い込む、、、、。_a0394451_20300674.jpg




先週、南房総のハーフを走ったとおもったら、もう来週は上田の大会。
まあ、上田はお世話になっている歯科医院のM先生といっしょに久々の10キロなので、多少気は楽なのですが~。
ということできょうは10キロコースのジョグをしてきました。
途中にあるソバ畑のソバはあっという間に成長し、きれいな白い花をつけていました。
ソバの成長力はすごいものがあります。この畑では年3回収穫しているのでしょうか、、、。

そんなソバの花を見てきたら、昼にはソバを食べたくなり、買ってあったそばをゆでて久しぶりにざるそばでいただきました。
そばをゆでて、ネギを刻んでめんつゆでいただくのは簡単に作ることができるので休日の走ったあとの昼食としてはピッタリのメニューです。(笑)

食事を終えて、きょうもまたNHKアーカイブで、1986年に放映された手塚治虫氏の番組を見ました。
ボクは漫画もアニメもまったく興味がないのですが、今日見た番組での手塚治虫氏の生き方には感動させられました。
「人間、あえて追い込まないといい作品は出来ない!」と言われていたのがこころにしみました。

日々の仕事をしている映像が撮影された時が手塚氏は58歳。
締め切りに追われながらの多忙な日々を、苦しみながら、そして楽しみながら生きているのが良くわかりました。
残念ながらその2年後には亡くなられてしまうのですが、、、。

あえて自分を追い込んで生きていく、、、そうしたくてもついつい安易な方向へ行ってしまいがち、、、なかなか難しい生き方です。
by hosoya_isao | 2013-09-29 16:22 | Comments(0)

鉄筋爆裂箇所も、、、。

鉄筋爆裂箇所も、、、。_a0394451_20300559.jpg


きょうの朝は職人さんに起こされてしまいました。
まずクルマをガレージから移動です。

きょうの作業は脆弱化した躯体の撤去と高圧洗浄。

第1期工事の築36年のコンクリート躯体にはクラックからの水の浸入によって鉄筋爆裂が数か所にみられ、その部分をハンマーによって撤去し、錆びた鉄筋を出します。
この鉄筋爆裂の原因として考えられるのは鉄筋のかぶり寸法が少なかったこと。
当時、150ミリの躯体にダブル背筋をしていて、そのうえ化粧の目地棒が何本も入っていたことが原因に考えられます。鉄筋を防錆処理して特殊なモルタルで補修します。
まだまだ卒業直後の若造だったボクの至らなかったところ、、、、。

その6年後の2期工事では180ミリの躯体にダブル配筋だったので鉄筋爆裂はありません。
ちなみに、それ以降の壁構造のコンクリート躯体は200ミリ以上の厚さでかぶりを確保しているのでご安心ください。

脆弱コンクリートの撤去と平行して高圧洗浄も行われていました。
ボクもケルヒャーの高圧洗浄機を持っているのですが、プロの高圧洗浄機はパワーが違います。
あっというまに躯体に着いたコケや汚れを洗い流していきます。

ちょっと職人さんに申し訳なかったので、庭の方の建物に建物に暖炉用の薪を積んであったのですが、外壁を洗浄するに当たり、それらをすべてどかさなければならなかったこと。

これを機会に、庭周りの整理整頓もしなくては、、、。
by hosoya_isao | 2013-09-28 10:55 | Comments(0)

久々の優良運転者


久々の優良運転者_a0394451_20300496.jpg




数日前に運転免許証の更新のお知らせが届きました。
今回は優良運転者ということで更新の場所は県内の警察署でよいとのこと。ただし平日のみ、そこはやっぱり警察、お役所的。
ボクが優良運転者になるのは久々です。というのは、いままではついつい駐車違反をしてしまっていたので優良運転者になりそこなっていました。
そうなると、半日がかりで鴻巣の運転免許センターへ出かけて行って講習を受けなくてはなりませんでした。

そういえば、半年ほど前に、放置駐車違反とうのをふじみ野駅周辺でやってしまったのですが、この放置駐車違反は運転者に対する罰則はなく、クルマの所有者への罰則とのこと。ですからボクの免許証は汚れなかったという訳だそうです。
なんかよくわからない罰則規定だと思いますが、、、、。

この優良運転者の資格というのも本当は良くわかりません。
過去5年間に軽微な違反(3点以下)以外に違反がなければ優良運転者になるというもののようですが、そうしたらペーパードライバーはすべて優良運転者になってしまいます。
実際、道路上でペーパードライバーの優良運転手だらけになったら恐ろしいことになるでしょう。
本来の優良運転者というのは、走行距離に対しての事故率、違反率の低さと言うのが重要なことだと思うのですが、、、、。

もう少しいえば、運転しないペーパードライバーは要注意ドライバーなのです。
逆に、安全を確認したうえで多少のハードなドライブが出来るのが優良ドライバーではないのでしょうか。このような多少ハードな運転経験はもしもの時に役に立つのです。

たとえばコーナーでのシフトダウンやスローイン、ファストアウトなど、基本的な運転技術だと思いますが、それを理解して実践しているドライバーは多くなさそう、、、。

最近の車はオートマが当たり前、バックモニターや最近ではアラウンドモニター、何かにぶつかりそうになるとブレーキがかかる機能まで搭載されているクルマまで出てきました。
こんな車に乗っていたら、その機能に甘えて運転能力は落ちるばかり。

こうなってくると、優良運転者というより優良運転車両が評価される時代になってしまいそうです。
本来クルマの優良運転者とは、クルマの動力運動性能を知り、確実な運転技能を持ち、何かの時に的確に判断できるドライバーだと思うのですがぁ、、、これってボクの偏見なぁ~?
by hosoya_isao | 2013-09-27 20:38 | Comments(0)

きょう、来年2月の東京マラソンに落選したとのメールが届きました。
今回でかれこれ6~7回連続の落選ということになります。

年々応募者が増えているようで今年は30万人を超えたとのこと、倍率が10倍以上では最初から当選の期待はしていませんでしたがぁ、、、。
しかし、毎年、当選したぁ~という人の声を身近に聞くと、うらやましいような恨めしいような複雑な心境になります。(笑)

まあ、落選したら落選したで、「あんな人ごみの中をお祭り気分で走るのはスポーツじゃないなぁ~」なんて自分い言い聞かせながら、がっかりした自分の気持ちを慰めているのも事実、、、。
結局、毎年それも見越して、2月の同じ日の大会である深谷ハーフを年間スケジュールに入れてあるのです。
こっちの方がしっかりマイペースで走れて最高!なんてねぇ~。


最初から期待してなかったけど、、、。_a0394451_20300307.jpg





きょうから我が家のささやかな改修工事が始まりました。

まずは足場掛けから。足場資材を積んだトラックが来たので、早朝から2台のクルマの移動をしなければなりませんでした。
これかれしばらくの間はこの作業が朝晩続くことになりそうです。

道路側の吹付を新たにするにあたり、36年前の竣工当時の写真を出してみました。
その竣工時の写真を改めて見ると、当たり前ですがきれい!
懐かしさのあまり、ついつい当時のアルバムを見入ってしまいました。

20年前の改修時に、外壁の色を白からブルーに変えたのですが、今回は元の白に戻そうと思っています。

下の写真は36年前の竣工当時のものです。奥にはまだ木造住宅が残っています。
ボクが23歳の時です。


最初から期待してなかったけど、、、。_a0394451_20300338.jpg

1976年11月撮影



by hosoya_isao | 2013-09-26 18:24 | Comments(0)

2階も軸組完成

今朝は朝から雨。

朝、事務所で出かける準備をしていたら、ドアホンがなり、応答すると無反応。
しばらくしてまた鳴ったので、入口へ行くと誰もいません。
また事務所に戻ったらまた鳴ります。
誰かのいたずら?いやいや、わかった!ドアホンに雨が入って誤作動をしているよう。
さっそくドライバーをもってドアホンのふたを開けたら中は水浸し。これが原因だったようです。
応急処置として、ドアホン内部ティッシュでふき、配線もショートしないように離してふたを閉じてみました。
すると誤作動はなくなりました。こんどちゃんと水切りの屋根を設けなくてはいけないようです。

出がけにバタバタこんなことをしていたので、いつもよりも15分遅れの出発となりましたが、現場には定刻には到着できてよかったです。

2階も軸組完成_a0394451_20300366.jpg



S幼稚園の現場は建て方最後のC工区も完了し、耐力壁や野地板、そして破風板の取り付けが行われていました。
打ち合わせも次第に細部の納まりについての内容になってきます。

特にこれからは現場よりも一歩も二歩も先を行くつもりで監理を進めて行かなくてはなりません。
by hosoya_isao | 2013-09-25 18:16 | Comments(0)

課題の敷地見学

きのうは6時に帰宅。

まず洗濯物をバックからだし、洗濯機に放り込んでお風呂へ急行。
ご飯を炊くのも面倒だったので買い置きのパスタソースでボンゴレビャンコ。
食事をしながらビールを飲んだらすぐに酔っぱらってしまい、ベッドへ直行、朝まで爆睡でした。

いつも思うのですが、わざわざエントリー費を払い、遠いところまで出かけて行って、走って、疲れ切って、また遠路クルマを運転して帰って来るなんて、何処が面白いんだろうかぁ、、、って。
たしかに決して面白くはない気がします。
ただ、大会への行き帰りの運転しながらのひとりの時間はとても好き。
こんなに、自由でいろいろなことを考えられるまとまった時間はこの時間だけのような気がします。
そして、一生懸命、必死に走っている自分も嫌いではないようなぁ、、、。。
一般的な日常生活の中でそう体力の限界を感じることはないので、それを感じられるという快感とともに悔しさが何とも言えないのかもしれません。サディスト?よく言われます。(笑)
まあ、生き方を再確認する一種の修業のようなものなのでしょうか、、、なんちゃって。

今年12月の上海マラソンは、スポンサーが日本の東レからBMWとnikeに代わって開催されるそうです。
昨年は尖閣諸島問題でエントリーが出来なくなってしまい出場できなかったのですが、今年はどうなるのでしょうか、、、、。
中国在住のMからの最新情報を待っているところ。



課題の敷地見学_a0394451_20300244.jpg




きょうはK大学の八王子校舎へ。

授業の前に、今回の課題「道の駅」の設定敷地を見学に行った来ました。
16号バイパスの浅川の川沿いの敷地。
アクセスするための取りつき道路が難しい敷地ですが、川やサイクリング道路との関係をうまくいかせたら面白い「道の駅」になりそうです。
by hosoya_isao | 2013-09-24 18:10 | Comments(0)

南房総、反省の走り


南房総、反省の走り_a0394451_20300127.jpg




きょうは南房総ロードレース ハーフに参加してきました。

朝4時に起床。
しっかり朝食(もち)をたべて、やっと空が白けはじめた5時に出発です。
この時間のドライブ、大好きです。
南房総 千倉までは我が家から180キロほど、高速を飛ばしていけば2時間半で行くことができます。

南房総の大会はこれで3回目。昨年は仕事の関係で出場はできなかったので、今年は2年ぶりの参加です。

7時半に千倉港に到着。クルマを防波堤横の駐車場に止め、選手受付を済ませて10時半のスタートまで車の中でゆっくり休憩。
きょうはあまり暑くないのでよかったのですが、風がかなり強い、、、。追い風の時はよいのですが、帰りの海岸沿いは完全に向かい風になってしまいます。

ラン 秋の部第1戦なので、マイペースで走ろうと言い聞かせてスタート。
始めは抑え気味で走っていたのですが、ついついオーバーペースに。
調子に乗って走っていたら、15キロ過ぎでまたまたふくらはぎのケイレンです。
ひどくならないうちに路肩に座り込んでマッサージ&屈伸。みじめ、、、。
あ~っ、やっぱり完璧に練習不足、そして食生活もみだれていたのかなぁ~などと反省しきり。

ふくらはぎをかばいながら2~3キロ歩いてしまいました。
その間、どんどん抜かれていくみじめさと言ったら、、、悔しいったらありません、でも仕方ない、、、、。
18キロくらいから、すこしづつ早足程度で足を運んだら、なんとか回復していていけそう。
ふくらはぎの様子を見ながらキロ6分以上かけてゴールを目指しました。

ほんと、いつも思うのですが、これって人生と同じ。
調子が良いとあっという間に終わってしまうハーフマラソンなのですが、調子が悪いとどんどんペースが落ちて、辛い時間も長~くなってしまうのです。

足を引きずりながら練習不足をふか~く反省しました。



南房総、反省の走り_a0394451_20300125.jpg





南房総、反省の走り_a0394451_20300106.jpg




走り終えて、午後2時過ぎには帰途に着きました。
京葉道路が混まないうちにと早めに出たのですが、、、先週は台風で行楽に行けなかった人がおおかったのか、きょうの京葉道路は3時くらいから渋滞。
走り疲れたカラダに、渋滞は望まないのですが、意外と好きな音楽を聴きながらだと苦になりません。
そして疲れ切っているからこそ、弱っているときにこそ考えることってあるみたいです。(笑)

今回はちょっと反省し、次の上田10キロではまともに走りたいと思います。

そして来月下旬の大町ハーフではなっとく行く走りが出来たらいいなぁ~。
by hosoya_isao | 2013-09-23 18:03 | Comments(0)


飲みたいけどぉ~飲めない、、、。_a0394451_20300147.jpg




きょうはボクの兄弟と次女E親子が仏壇に線香をあげに来てくれて、またまたにぎやかな時間でした。

このところ、秋のお彼岸は親戚同士の行き来はお互いに遠慮することになったので、ちょっと楽をさせてもらっています。
といってもボクの兄弟夫婦が集合するので、掃除機をかけたり、仏壇を掃除したりそれなりの準備はしなくてはなりません、、、、まあそれも慣れましたがぁ~。

我が家に集合するボクの兄弟の会合?は正月も、お彼岸も、お盆もタイムテーブルがほぼ決まっています。
12時前に我が家にあつまり、みんなで昼食を食べます。
昔はけっこうビールや酒も飲んだのですが、最近はまったく飲まなくなってしまいました。きょうもノンアルコールビールとウーロン茶。

酒はなくても、兄弟が集まると毎回わいわい盛り上がってしまいます。
たわいもない、家族の昔話や家族の近況報告などなのですが、、、それがけっこう楽しいのです。

食事と話が一段落すると、ボクがコーヒーを入れ、姉の買ってきた美味しいケーキをいただきます。
そして午後4時くらいに解散となります。

ただそれだけなのですが、それだけのためにみんな集まってくれるのが嬉しい、、、。兄弟が仲良しっていいですねぇ~改めて感じる時間です。

そうそう、次女が美味しい(正確には美味しそうな)日本酒をもって来てくれました。
きょうは運転もしなくてよさそうだったので、飲みたかったのですが、明日はハーフマラソンがあるので、ぐっとこらえてウーロン茶にしておきました。
明日の夜の楽しみにとっておきます。(笑)
by hosoya_isao | 2013-09-22 17:58 | Comments(0)

お彼岸


お彼岸_a0394451_20300194.jpg




きょうは朝一番でJC時代同期のY君のお母さんの告別式に列席してきました。

よくよく考えると、同期の親たちはそこそこの年齢になり、いつの間にかボク達が親の葬儀の施主になる年代になってしまいました。

ボクは父親を17年前に、そして母を10年前に亡くしていますが、こうして同期の友人の親の葬式に出席させてもらうと、自分の父や母のことも思い出してしまいます。
十分な親孝行ができなかったなぁ~、、、特に母には心配をかけっぱなしで亡くなってしまったのが心残り、、、、。

帰りがけ、駅前の花屋さんで仏壇と墓に供える花を買ってきました。

一旦家に戻り、線香と花をもってひとりで墓参りへ。
本来ならば昨日が彼岸の入りだったのですが、1日出かけていて墓参りができませんでした。
墓へはお盆以来。まず雑草をとり、墓石に水をかけ、花を供えます。

明日はボクの兄弟が来てくれることになっていますが、長女ファミリーは子供の行事で、3女は先月末に中国へ戻ったので来られません。

ということで、墓参りに来られない長女と3女のために、今回はこのブログにお墓の写真をアップしてみました。
ネットで墓参り!よろしくです。
by hosoya_isao | 2013-09-21 17:49 | Comments(0)