<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

耐震改修ついでに

きょうはT社にお伺いして、社屋の耐震改修設計のプレゼンをさせていただいてきました。

この建物は約40年前に建てられた鉄骨造2階建ての建物です。
1981年以前の建物は旧耐震基準のたてもので、現在の耐震基準には合致していないことは7年前の耐震診断の時に判明していたのですが、いつまでもこのままの状態で置いておくのは、インフラを預かる企業としてもいかがなことかという点を強調して、耐震改修工事と機能改善工事を含めての提案させていただきました。

阪神淡路大震災の時には、旧耐震の建物の30%が倒壊してしまったというデータもあります。いつ起こるかわからない大地震のために、出来る限り早めに新耐震基準に合致する建物に改修することが必要となります。

また、この耐震工事で外装などを一部壊差なければならない箇所が発生するので、この機会を利用して、外装のリフレッシュ、内装の改装、そして機能改善工事をするのはこの先20年、30年を考えると大変意味のあることと考えます。


耐震改修ついでに_a0394451_12255447.jpg




数年前に改修設計させていただいた鉄骨2階建てのハーレーダビッドソンのショールームもこのようなケースでした。
建物を骨組みだけにして、内装、外装を一新。まったく新しい建物に生まれ変わったのです。

使えるものは使っていく。これも省エネなのですねぇ。
by hosoya_isao | 2013-10-31 18:55 | Comments(0)

色々な屋根

色々な屋根_a0394451_12255386.jpg



今週も水曜日はS幼稚園の定例打ち合わせへ。

7時半過ぎに家を出たのですが、きょうはめずらしく関越新座料金所から大泉JCまでダラダラの渋滞。
渋滞しているのは一番左側の外環道へ行くレーン。
分岐間際で割り込みをする車がいるので、より一層渋滞してしまいます。
残念ながら、ボクは分岐直前に割り込みをする勇気も図々しさも持ち合わせていないので、新座料金所を出てから3キロ余り、左端のレーンは止まっては動き、止まっては動きのダラダラ走行。
まあ、早めに出ているので、時間には間に合いそうだからゆっくり行きましょう~と自分を慰めながら、、、(笑)

現場は屋根ふき工事の真っ最中。
色々な形状の屋根があるのですが、きょうは遊戯室のボールト屋根の金属板の施工中でした。
大屋根の上に上がるといろいろな形態の屋根が見えて壮観。

大断面構法で、準耐火建築物仕様で納めるのにはいろいろと気をつかいます。
内壁、外壁の仕様が部位によって違ってくるのです。また、真壁納まりにする箇所も多いので、柱と壁のチリ(差)もかなり神経を使います。

規模な大きな建物でも、ミリ単位で納まりの検討をするのは同じです。
大きいだけに、検討箇所が多いのでしっかりチェックしていきたいと思います。
ミリ単位の検討、このあたりは我が事務所の腕の見せ所ですからぁ~。
by hosoya_isao | 2013-10-30 18:56 | Comments(0)

28年前の、、、

きょうは朝一で28年前に設計させていただいたS邸へお邪魔してきました。

竣工して28年が経過し、家族構成も変わり、今回大規模なリフォームをされたいとのこと。
もともと延床面積が75坪もある大型住宅なので、ある程度の家族構成の変化には対応できるのですが、親子2世帯でそれぞれのスペースにキッチン、浴室が必要となると、それなりの改装が必要となります。
こういう改修で大切なことは打ち合わせは別にして、それぞれの家族の要求を個別に聞き取りをすること。
一緒に打ち合わせを行うと、どうしても気をつかいすぎて本音が聞けないことがあるようです。

きょうは親世帯の要求をお聞きしたので、次回は改めて子世帯夫婦かと打ち合わせをしたいと思います。

下の写真は、窓を設けられなかった長い中廊下。当時流通していたガラス瓦を使用したトップライトを設けることによって、照明の入っているような明るい廊下となりました。


28年前の、、、_a0394451_12255136.jpg





話は変わりますが、先ごろでた雑誌「ENJINE」がアルファロメオ特集ということをY君に教えてもらい、さっそく購入してきました。

まずは4Cの記事を読破。
雑誌の中に、おまけのDVDが付いていたので、夕飯の後に見てみることに。
どうせ数分の内容だろうと、たいして期待していなかったのですが、見てみビックリ!
寄せ集め映像とはいえ、1時間以上のこ~い内容。
思わず見入ってしまいました。
やっぱりアルファは最高!


28年前の、、、_a0394451_12255235.jpg



by hosoya_isao | 2013-10-29 19:34 | Comments(0)

きょうの日の出


きょうの日の出_a0394451_12255193.jpg




今朝は久々に5時起き。

起き抜けは真っ暗ですが洗面を済ませる頃には東の空がうっすらと青白く光り出します。
そんな時間に愛犬を連れてジョギングへ。
やっぱり早朝のジョギングは気持ちが良いものです。
この1週間は疲労回復という理由で朝寝坊をして走っていなかったのですが、やっぱり朝は早起きに限ります。
きょうの日の出は6時、そろそろ朝のジョギングには懐中電灯が必要になってきました。

きょうは朝一でNビルの打ち合わせへ。

テナントビルの設計はクライアントの基本的な方針が決まっていないと、なかなか建物の設計コンセプトを明確にしにくいものです。
その都度微妙に変わるクライアントの要求に対しては、出来る限り柔軟に対応していきたいと思っています。

午後はT社のNさんとIさんが打ち合わせに来所。
Nさんの家も、Iさんの家もかつてボクが設計させていただいていて、もうなが~い付き合いをさせていただいています。
そんな方々との打ち合わせはいつも盛り上がってしまいます。
打ち合わせに同席したI君とyy君はそのパワーに圧倒されていたようです。
by hosoya_isao | 2013-10-28 12:46 | Comments(0)

掃除&片付けDAY

10月に入って、週末は出かけることが多かったので、我が家は散らかり放題。
おまけに、部屋の一部の内装の改装もしたので、荷物があっちゃこちゃに置きっぱなし出しっぱなし。
ということで、きょうは片付けと掃除の日となりました。

不用になった大きな家具やゴミは先週木曜日に改修工事の廃材と一緒に処分してもらったのですが、まだまだ片付けなくてはならないものがそこそこあります。
年末まで2か月、すこしづつ片付けて行こうと思っています。

改修工事も今月いっぱいには完了とのこと。
玄関前に植える木を何にしようか悩み中です。


掃除&片付けDAY_a0394451_12254837.jpg




きょうはふじみ野市長選挙の日。

午後は投票に行ってきました。
ボクの住む「ふじみ野市」はとても良い街。
これと言って問題点は感じないのですが、しいて言えば公共建築の質が良くないかなぁ~、、、。
ただ建てればよいという感じ。

ボクは、昨年ふじみ野市の公共建築の限界を感じ指名参加願いを出しませんでした。
だいたい、設計者を入札で決めること自体、おかしいのですから、、、。
その話を書きだすと長~くなるので止めます。
できれば、もうちょっと建築の質について考えてくれることを願っています。
by hosoya_isao | 2013-10-27 17:34 | Comments(0)

妹島さんの講演会


妹島さんの講演会_a0394451_12254877.jpg




きょうの午後はT大学で開催された妹島和世さんの講演会に行ってきました。

いまや世界的に活躍している妹島さんの講演を我がT大学で聞ける機会なんてなかなかありません。
まず前半は最近作の写真をもとに解説していただきました。
わかりやすいコンセプトをしっかり建物に反映しているところはスゴイ!
同世代である妹島さんの世界的な活躍を拝見していると、自分はどうなのよ~と自問自答してしまいます。
たしか妹島さんの新建築デビュー作「勝浦のプラットホーム」はボクの「File」 「UOHEY」と同じ時期だったと記憶しています。

講演のあとは工藤先生、藤村先生を交えてのパネルディスカッション。
妹島さんと工藤さんはご友人とあって、いろいろなお話が聞けて良かったです。

それにしても、きょうの講演会の参加者の少なかったなぁ~。
他の大学の学生も参加していたので、おそらく我がT大学の学生は100名はいなかったのでは、、、。
こういう貴重な講演会は建築学科学生は必修にしてもよいのではないでしょうか。

もう一点、気になったのは、建築学科同窓会「泉会」が主催とか共催とか聞いていたのですが、結局この講演会の最後まで泉会の話は出ませんでした。
懇親会での現役学生の参加も少なかったよう、、、。
今回は現役学生に対しての泉会のアッピールのための事業と聞いていたので、前会長としては少々残念でした。
by hosoya_isao | 2013-10-26 19:03 | Comments(0)

給料日の懇談会?!

きょう午前中はM銀行から連絡があり窓口へ。
ちなみに返済の督促とか、融資の依頼とかではありませんので、、、(笑)

窓口担当の方から「今日はお休みですかぁ~」とのご質問。
確かに平日の午前中、ふらふらと出かけてくる男性は普通じゃないのかもぉ~、、、。

「いやぁ自由業なもので、、、」
担当者が「何度かご自宅にお電話したのですがおでにならなかったのでぇ、郵便を出させていただきましたあ~」とのこと。
それはそうです。平日の昼間、家には犬と猫以外、誰もいませんのでぇ、、、。
「できれば連絡がとれる電話番号を教えていただけますか?」とのことだったので、名刺を差し上げました。
するとその名刺を見た担当者は驚いた様子。
「わたしの息子、K大学建築デザイン学部3年生なんですぅ~」とのこと。
「前期は3年生の設計の授業を担当していたので、もしかしたら息子さんと一緒だったかもしれませんねぇ~、世の中狭いもんですね!」
と、初対面なのに一気に打ち解けてしまいました。
「もし息子さんが設計事務所に興味があったら、いつでも遊びに来てもらってよいですよ。近いですしぃ」とボク。
用事を済ませ、帰りにはタオルの詰め合わせをいただいてきましたぁ。

ほんと、いろいろなところでいろいろな方々と出会うものです。



給料日の懇談会?!_a0394451_12254785.jpg




きょうは給料日。
恒例の懇談会でした。

以前、大学でのイベントの際、聞いた話ですが、懇親会は研究からは出せないそう。懇談会は研究費でまかなってよいとのこと。
ということで、これからわが事務所も懇談会として計上させていただくことになりました。(笑)
by hosoya_isao | 2013-10-25 21:36 | Comments(0)

構造見学会

構造見学会_a0394451_12254344.jpg


きょうは次世代木質建築協議会主催によるS幼稚園の構造見学会がありました。

午後一番で、S幼稚園に関して「デザインコンセプトの解説」というタイトルでのレクチュアを主催者より依頼されていたため、12時前に会場に行き、事前にパワーポイントの作動チェックをしました。
会場は、さわやかちば県民プラザの大研修室。
この施設の存在は知っていましたが、入ったのははじめてです。その大きさ、豪華さにビックリ!
かなりの事業費がかかった建物のようです。

25分ほどS幼稚園の設計コンセプトについてお話をさせていただきました。
今回の見学者へは定員150人のところ、300人以上の申し込みがあったそうで、きょうは2班にして、1班は1時30分から、そして2班の方々は3時からとなりました。

授業などで大人数の前で話す機会は少なくないのですが、大勢の建築のプロや幼稚園関係者の方々を前に話をするのはそうあるわけではなく、それなりに緊張するものです。

講演を終えて、ボクたちは先にクルマで現場へ移動。
参加された方々は大型バス2台、マイクロバス2台に分乗して移動となりました。

構造見学会_a0394451_12254702.jpg



あいにくの小雨の中の現場見学になってしまいましたが、現場では何人か顔見知りの設計事務所の方々がいらしていてご挨拶、熱心な方々からも専門的な質問をいただき、回答させていただきました。
結局、2班目の方々が引き上げたのが17時。
最終的には220人余りの方の参加をいただけたそうです。

こんなに多くの建築関係者の方々の注目を浴びている建物であるということを知り、竣工に向けてより気合を入れて設計監理を進めて行かなくてはと強く感じたのです。

竣工後、スケジュール的に許されれば、ぜひ完成見学会も開催できたらと思っています。
by hosoya_isao | 2013-10-24 20:50 | Comments(0)

一周150メートル

きょうはまず柏S幼稚園の定例打ち合わせへ。

現場は教室部分の屋根工事が進められていました。
また木工事も大工さんが12人も入って、どんどん進んでいます。
こちらの施工図も遅れないように先を読んで進めていかなければなりません。
ラウンドバルコニーも徐々にそれらしくなってきています。
1周が完成すると幅3M、円周長さ150Mの環になり、そこを走り回る園児を見るのが楽しみです。

明日は次世代木質建築協議会の主催による構造見学会を予定されていて、その準備が進められていました。
いつもにもまして現場が片付いていました。やっぱりきれいな現場は気持ちが良いものです。

一周150メートル_a0394451_12254278.jpg



午後はその足で板橋のFさん宅へ打ち合わせに。

仕様変更の確認の打ち合わせです。
建築の打ち合わせは規模の大小をとわず、時間がかかります。
今回も午前中の打ち合わせは2時間半、午後の住宅の打ち合わせは3時間半かかりました。
なんとかこの仕様変更で、着工にこぎつけたらとおもっています。

明日は我が家の工事のゴミの回収に来てくれるらしく、事務所の古いカタログやサンプルなども持って行ってくれるということだったので、この際ということで、たまったゴミを庭に積んだらかなりの量になってしまいました。夜はまたまたゴミだし作業。
ほんとに、この量のゴミを持って行ってもらえるのか、ちょっと不安です。
by hosoya_isao | 2013-10-23 20:42 | Comments(0)

錆止め

我が家兼事務所のささやかな改修工事も終盤です。

基本的には1期工事部分の外装のリフォームなのですが、第2期部分のコンクリート打ち放しの事務所部分の手摺や庇の鉄部も錆が進行していたので錆を取り錆止めを塗ってもらっています。
また、事務所の入り口のスチールドアも錆が進行して動きが悪くなってきていたので新しいスチールドアに交換しました。
やはりSDはしっかりメンテナンスしないといけません。

階段部分もコンクリート打放しだったのですが、工事を進めてくれているAさんの提案で踏面はタイルを張ることになりました。これで外部階段の汚れも解消されることでしょう。

朱色の錆止め塗装の状態もなかなか面白い感じです。


錆止め_a0394451_12254012.jpg




きょう午後はK大学の八王子校舎へ。

課題「道の駅」もいよいよ終盤。
もうそろそろ案が固まっていないといけない時期なのですが、ほとんどの学生がまだまだプランの基本方針が決まっていません。
提出まであと2週間。
しっかり作業の工程表をつくって進めるように話したのですが、どこまでわかってもらえたか、、、。
学生の課題でも、実務においての設計でも作業のスケジューリングはその人の自己管理能力が問われるところです。当然、自分も含めてです。

設計作業は日々の作業の積み重ね、しっかりいまやるべきことを、着実に達成していくことが重要です。
by hosoya_isao | 2013-10-22 07:19 | Comments(0)