<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ロシアへ行くよ!


きょうはサッカーワールドカップ最終予選、オーストラリア戦。

午後4時にKさんに迎えに来てもらい、Sさんをピックアップして埼玉スタジアムへ向かいました。
現地には5時過ぎに到着。いつもの農家の駐車場に車を止めさせてもらい、いざスタジアムへ。
今日勝てばワールドカップ出場が決まる戦いとあってか、いつもよりも早めに入場している人が多いように感じました。
まずは日本チームの応援団の盛り上がった応援をみながらコンビのおにぎりを頬張り早めの夕食。
両チームのウォーミングアップを見てから、いよいよ選手入場、国歌斉唱。
この時間のスタンドの盛り上がりと緊張感がたまりません。

試合は、前半に浅野1点、後半には井手口が1点を追加し2対0でいままで勝ったことがないオーストラリアに快勝することができました。
今回はそれぞれ、20代前半の選手の得点、時代はどんどん若返っていることを感じます。
と同時に自分は確実に歳を取っているっていうこと、、、、?!
これで来年のロシアワールドカップ出場が決まりました。
いやぁ~ロシア、行ってみたいです。

ほんとは勝利の余韻を楽しんでいたかったのですが、スタジアムの出口が混んでしまうのを避けて、試合終了とともにスタジアムを後にし、10時過ぎには家に帰ることができました。
そして今夜は家で祝杯です。
ワールドカップ、来年6月かぁ~、、、積立でも始めますかぁ~、、、。(笑)


ロシアへ行くよ!_a0394451_13273695.jpg


ロシアへ行くよ!_a0394451_13273606.jpg

by hosoya_isao | 2017-08-31 09:45 | Comments(0)

これがないと仕事にならない、、、。_a0394451_13273538.jpg


図面を書こうと自分の机にセットしてある平行定規を動かそうとしたら、ロックしてしまった状態で全く動きません。
ボクは手描きしかできず、この平行定規が動かないと仕事にならないのです。

さっそくワイヤーを緩めて定規を裏返しにし、10本ほどのネジを緩めて中のワイヤーを確認したところ、どうやらワイヤーが滑車に引っかかっていたよう。
食っていたワイヤーを滑車の軸から外したらスムースに動くようになりました。よかった、よかった~!

この平行定規はもう30年以上使っているでしょうか、、、神田にある製図用品の専門店である光栄堂の製品です。
いままでなんどかワイヤーがすり切れて、ワイヤーのみを購入し、交換したことはありますが、きょうネットで調べたところ、模型材料は扱っているようですが、平行定規はもう扱ってないとのこと。
こんどこのワイヤーが切れたらどうなることやら、、、心配です。

それにしてもこの平行定規は最高に便利な定規です。
ボクが図面を描く気になれば、スピードでは絶対CADには負けない自信があります。ただ、図面の修正や相互間の図面の送受信となるとCADにはかなわないのですが、、、。(苦笑)

間違いなくボクはこれからもこの平行定規とは切っても切れない関係が続きます。
この年季の入った平行定規をこれからも大事に使っていきたいと思います。
by hosoya_isao | 2017-08-30 17:00 | Comments(0)

現地で打ち合わせ

きょうは朝イチでTG社のS支店で打ち合わせがありました。

かれこれ3年前からご相談を受けていた計画なのですが、いよいよ具体化ということで、きょうは各部課の代表の方々にお集まりいただき、計画敷地の現状から今後の予定などの説明をさせていただきました。
この会はこれから「建て替えに関する検討会」ということで、現場で働いている方々に定期的に集っていただき、意見交換や具体的な希望をお聞きしていきます。
きょうは6名のかたの出席を頂き、いろいろなご意見、提案をお聞きすることができました。
この敷地には100名ほどの社員さんが働いていらっしゃるとのこと。
みなさんの希望を100%叶えるのは法的な面積の制約や、コストの問題があり無理なのですが、まずはどのような希望があるのかはできる限りお聞きしたうえで基本計画を進めていきたいと考えています。

敷地は2500坪ほどあるS支店並びに工場なのですが、各所にいろいろな用途の古い建物が点在していて効率的とは言えません。
まずは既存建物の整理から考えていきたいとおもいます。

現地で打ち合わせ_a0394451_13273493.jpg

by hosoya_isao | 2017-08-29 08:28 | Comments(0)

ブルーベリー

ブルーベリー_a0394451_13273259.jpg


今朝はもう秋のように涼しい朝でした。
ジョギングからもどり、久しぶりに庭をの木に目を向けると、3年前にFからもらったブルーベリーの木にいくつかの実がなっていました。
早速つまんで食べてみたのですが、たしかに甘酸っぱいブルーベリー。
イチョウの大木の下に植えてあったので、果たして実がなるか心配していたのですが、ちゃんと実が出来てよかったです。
花が咲いたり、実が実ったりする木が庭にあるのが理想なのですが、なんせ我が家の庭はケヤキやイチョウの大木のおかげで陽当りが悪く、なかなか実現できずにいました。

ブルーベリー_a0394451_13273338.jpg


ただいまインターンのOさんによってTG社の模型製作が進行中です。
この建物は、建物本体の各階外周部をひと回りするバルコニーが特徴なのですが、そのバルコニーの形状が斜めの手摺りや円形の手すりが曲者のようでなかなか大変そう。
模型製作で苦労する部位は、実際に工事するときも間違いなく難しいようです。
そこがこの建物の見せ場でもあるので、頑張ってきれいなバルコニーになるように模型も、そして実際の現場もよろしくお願いします。
by hosoya_isao | 2017-08-28 18:36 | Comments(0)

きょうは夏休み最後の日曜日だそう、、、。
そういうことからか、朝方ジョギングに出て、三芳PA横を通過していったところ、朝の高速道路PAはレジャーに向かうような人たちでとても混み合っていました。
大昔の自分の少年時代を思い返してみると、8月末ともなるともう夏休みも残り少なくなってきて、なんとなく侘しいような、淋しいような、くら~い気持ちになっていたような記憶があります。(笑)

きょうは練習不足解消のため、12キロジョグ。
相変わらずカラダは重いまま、、、、。やっぱり日々少しでもカラダを、そして筋肉を使い続けるのが大事なのでしょうねぇ~。
戻ってからシャワー、そして昼食を食べながらビール!これは夏の休日ならではのうれしいメニューです。
南房総ハーフまであと4週間、とりあえず走りきること?を目標に気持ちと筋肉のリハビリに励みたいと思います。(汗)

結局ポイントならず、、、。_a0394451_13273102.jpg


夜は9時からF1ハンガリーGPをテレビ観戦。

スタートで10位だったアロンソは7位に浮上したのですが、その後どんどん抜かれて結局リタイア。バンドーンも14位で両者とも今回はポイントならずでした。
あ~なかなか勝てません。

なかなかかて勝てないからこそ頑張りがいがあるということ?!なのかな。
Dreams come true! ホンダスピリッツ、ホンダ信者はまだまだ期待していますよぉ!
by hosoya_isao | 2017-08-27 09:59 | Comments(0)

さっそく販売世界一!

今日は朝イチで来週催行される町会の旅行に持っていく飲みものなどの買い出しに行ってきました。
町会のバス旅行は、行き帰りのバスの中で酒を飲むようで、ビールや焼酎、日本酒などを用意していくことになっています。
車の中で酒を飲む習慣のないボクはお茶で十分なのですが、先輩方は車中の宴会も楽しみのひとつのよう。
ことしから日帰りバスツアーになったということで、子供さんも参加してくれるのでソフトドリンクもお菓子も用意しました。
そして車中でビンゴ大会もあるのでその景品もダイソーで購入し、これで準備完了です。

さっそく販売世界一!_a0394451_13273058.jpg


話は変わりますが、先ごろのニュースによるとホンダジェットが7人乗り以下のジェット機で世界ナンバーワンの売れ行きとなったそう。
いままでの生産は年間50機だったものを、今後はいっきに80機に増産することを決定したそうです。
いや~素晴らしい!さすが、ホンダです。

その点、三菱のMRJは情けなさすぎる、、、、。いまだに問題点が多々あるようで、市場に出すことができない状態のよう。
三菱といえば戦前から中島飛行機などとともに日本の飛行機産業をになってきた企業。
なのに、国のサポートなどもありながら、いまだにまともに飛ぶことができないなんて、、、、。

その点、ホンダはもともとはバイク屋さん。そしてクルマ屋さんになりましたが、飛行機は全く本業ではなかったのです。
そんなホンダの中に、本田宗一郎ををはじめとする飛行機好きが集まってコツコツと飛行機を研究してきたよう。
そしてホンダらしい新し発想を盛り込みながら、すべの部品を自社生産で飛行機を作り上げてしまいました。そしてそれが大好評とのこと。
まさにホンダスビリッツ、これぞホンダイズムの真髄なのだとおもいます。

やっぱりホンダは素晴らしい!
by hosoya_isao | 2017-08-26 17:48 | Comments(0)

昨日、正午から川越小江戸マラソンのエントリー受付開始ということだったので、さっそくインターネットで申し込もうとしたら、エントリーサイトが混み合っていて繋がらず、結局2時過ぎになんとか申し込みを済ませました。
申し込みを完了し、ちょっと驚いたのは、エントリー4000円に加えて保険料1000円がかかり、結局5000円+手数料250円ということ。
いままで各地のいろいろな大会に出ていますが保険料が別に計上された大会は初めてです。
こういう保険は主催者側が負担すべきものなのでは、、、、。
走らなかったら返してくれるのかなぁ~、、。
主催者側は大会の人気にちょっと調子に乗っている感じにも思えますが、、、、。(笑)
改めて調べてみたのですが、6月の黒部は3000円、9月の南房総は3500円、10月の大町は4000円で参加者側の保険料の支払いはどの大会もありません。

小江戸マラソンはすぐに定員がいっぱいになるこのエリアでは人気の大会のよう。
しかし実際のところ、ボクは何度か川越小江戸マラソンを走っていますがそれほど魅力的な大会とは感じません。
控えスペースがプールなので雨の時の外での待機は困りました。
また、スタート・ゴールのあたりのコースが送迎バスコースとラップしてしまっているので、走り終えて早々にバスで帰りたくても最後のランナーがゴールするまでは帰れず、かなり待たされます。
駐車場も少なく、諸々のホスピタリティも特に良いとは感じません。
ということで来年の川越は考えようかなぁ~、、、、なんてね。

昨日で8月初めから来てくれていたH君のインターンが終わりました。
ということで、仕事を終えてから近くの中華屋さんへ行ってお疲れ様会をやらせていただきました。
実務研修の2週間、どうだったのでしょうか、、、。
今後のH君の建築人生において、少しでも役に立てたなら幸いです。

川越小江戸は保険料もとるんかい!_a0394451_13273087.jpg

by hosoya_isao | 2017-08-25 11:30 | Comments(0)

コンクリート打ち

コンクリート打ち_a0394451_13272817.jpg


先週が夏休みだった関係で、今日の午前中は2週間ぶりにAM幼稚園の定例打ち合わせへ。
現場では立ち上がり部分のコンクリート打設作業が行われていました。
現場巡回のあとは現場事務所で打ち合わせ。きょうはとくべつ質疑や問題点もなく終了。

そのあとは幼稚園にお邪魔して鍵システムに関しての打ち合わせでした。
今回のAM幼稚園は外部から直接、教室や職員室に入る動線になっているので、夜間などはそれぞれの部屋には鍵がかけられるようにしなくてはなりません。鍵が単独か、共通か、それぞれの部屋の鍵のグループを確認してきました。

きょうはインターンの学生二人も同行。
帰りがけには20年前に設計させていただいたM歯科の横を通って帰ってきました。


午後は曙橋の出版社へ出向き、本の原稿打ち合わせでした。
きょうはサンプルページを作っていったのですが、編集者のOさんからはまたまたたっぷりダメだしをいただきました。
共著のOさん、Nさんの原稿を見ていると、本の誌面構成はやっぱりパソコンが使えると便利なのだなぁーつくづく感じます。
自分の設計した建物については事務所スタッフに頼めるのですが、他人の設計の住宅の図面や写真の加工がボクにはできません。
これから、みんなの足を引っ張りそうでちょっと心配でもあります。(苦笑)

コンクリート打ち_a0394451_13272925.jpg

by hosoya_isao | 2017-08-24 10:26 | Comments(0)

設計した建物めぐり

きょうは近くのホームセンターに模型材料の買い物に行くついでに、インターンの学生2人を連れてふじみ野にある我が事務所が設計した建物を案内してきました。

まずは敷地300坪に建つ100坪の平屋建てのM HOUSEから。
工事費も億をこえた豪邸です。

次にいったのがTV番組「完成!ドリームハウス」でも取り上げられたO HOUSE.
こちらは敷地12坪に建坪8坪の超狭小住宅です。
先ごろ新しオーナーが変わったようです。

3つ目はもう18年前に竣工したJugle 2250という鉄骨住宅。
この住宅は鉄骨フレームがジャングルジムのような形態をしており、ライフサイクルにより間取りが変えられるような可変間仕切システムになっている住宅です。

設計した建物めぐり_a0394451_13272564.jpg
Jungle Gym 2250


その次は、Koseki Shopというコンクリート打ち放しの本屋さんの前を通過してK HOUSEへ。
こちらも20年前に竣工した鉄骨2階建ての住宅。この住宅は建築中に施工会社が倒産してしまい、設計者自ら工事をして完成させた建物です。
20年間、メンテナンスがされてないようでしょうしょう傷みが気になりました。

そして最後に4年前に竣工したコンクリート打ち放しのStandhalへ。やっぱり木製建具はいいですねぇ~!
こちらはきれいに住まわれているようで、設計者として嬉しく思いました。

設計した建物めぐり_a0394451_13272780.jpg
Standhal




ホームセンターで買い物を済ませ、帰りがけ、川越街道沿いの、いまは美容院で、もとは「和楽」というお蕎麦屋さんだった建物の前を通過。

けっきょく、ふじみ野にある近隣物件、7軒を案内することができました。
(まだ他にも、テナントビル、集会所、社務所、書道塾、住宅などもあるのですが、、、)
いままで地元には密着した活動ができていないと思っていたのですが、独立して38年も経つと、いつのまにか設計させていただいた建物がこんなにふえているのことにびっくり~、、、。

そして、建築は写真や図面よりも、やっぱり実物を見るのが一番ですね。
by hosoya_isao | 2017-08-23 19:00 | Comments(0)

お金の話、デザインの話

きょう午前中はN HOUSEのクライアントであるNさんに来所いただき、昨日提出された見積書をもとに工事費の打ち合わせでした。
予算に近づけるために血の滲むような?努力(仕様変更・中止工事)をしている姿を見るとボクたち設計者も、もっともっと頑張らなくてはという気にさせられます。
この時期がクライアントにとってはもっとも辛い時期だと思います。
この時期を乗り越えれば、あとは時間とともに工事も進んでいくので、いましばらくの辛抱です。お互い、頑張りましょう。

お金の話、デザインの話_a0394451_13272447.jpg
製作中のTG社新社屋模型


きょうは二人のインターンの学生にはTG社の基本設計の模型を作ってもらいました。

鉄骨造3階建て建物の100分の1の模型なので、それなりに大きいのですが、二人で製作するとそこそこ捗るもので、この調子でいけば今週中には出来上がってしまうかもしれません。

午後のティータイムでは学生と内装デザインの話も、、、、。
デザイン学科の学生なのでデザインをやりたいのはごもっともな話。
ただデザインにもかならずお金の話がついてくるというのが実務というもの。
けっきょく、限られた予算の中で、良いデザインができるのが最も素晴らしいデザインということなのでしょうねぇ~、、、、。
それはじゅうじゅうわかっていることなのですが、いつまでたってもとても難しく感じます。
まだまだボクは修行が足りないということなのでしょうねぇ~、、、、。(苦笑)
by hosoya_isao | 2017-08-22 18:23 | Comments(0)