<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

足場がバレた。

足場がバレた。_a0394451_13300724.jpg


きょうで11月もおしまい、早いもので今年もあ残すとこ1ヶ月となります。

午前中、AM幼稚園の理事長先生から電話があり、
現場を見て相談したいことがあるとのことで午後一番で現場に行ってきました。

ちょうどきょうは今週初めから開始していた足場バラシが終わるところ。
初めて足場のない建物の外観を見ることができました。
園庭から眺める見晴らしデッキや遊び場デッキもいい感じ。
設計当初のイメージとおり仕上がっていて一安心です。

現場で理事長先生と細かい納まりなどにつての打ち合わせをし、補強や修正できるところは現場にお願いしてきました。
建物の工事が進んでくると、いままで気にならなかったことが気になったり、思いつかなかった使い勝手が浮かんできたりするものです。
そんなときは、設計者として、対応できることはできる限り対応させていただくように努めてます。

仮使用検査まであと1ヶ月半ほど。
いよいよ内装工事も佳境に入っていくので、よりきめ細かい監理を心がけていきたいと思います。
by hosoya_isao | 2017-11-30 15:52 | Comments(0)

レイアウト作業

きょうは久しぶりに現在執筆中の本の原稿作成作業。

いろいろな建築家の作品のディーテールを紹介、解説する本なのですが、その写真や図面をレイアウトするのにパソコンで作業のできないボクは、
結局ハサミやカッターでの切り貼り作業となるので、そこそこ手間が掛かってしまいます。
おかげで机周辺は紙くずだらけ、、、。
詳細図面も、結局縮小せざるを得なくなり、電卓で計算しながらコピー機の倍率を決め、コピーしていきます。
なんというローテク作業でしょう、、、。(苦笑)

しかし、こうして他人様のディテールを詳細に読み取り、写真とともにレイアウトする作業は、
普段は気付かなかったところも多々有り大変勉強になります。

レイアウト作業_a0394451_13300527.jpg


いま、我が家の庭の紅葉が真っ盛り。
ライトアップされたモミジの赤にイチョウの黄色が鮮やかです。

ということで、今夜はわりと暖かかったので庭のデッキで紅葉を観ながら晩酌をしてみました。
たまには我が家でちょっと贅沢な気分、、、、。(笑)

レイアウト作業_a0394451_13300558.jpg

by hosoya_isao | 2017-11-29 19:01 | Comments(0)

昨晩、現在K市で住宅の現場と設計が進行中の施工会社S社のS社長から突然Lineがあり、
ボクがT大学非常勤講師時代に指導したO君と飲んでいるとのこと。
O君は在学中から、そして卒業以降も我が事務所とは親しい存在で、長いこと在籍していたスタッフのY君とも同期ということもあり、かなり近い関係のOBです。

そういえば、O君の家もS社のある場所と同じK市だったなぁ~、、、。
さっそく、どのような縁でと聞いたところ、それぞれの子供が同じ小学校で、おやじ仲間だったとのことでした。

そのS社長とは、数年前、ボクの甥っ子の結婚相手の義兄とも同業で、公私ともに親しい友人ということがわかり、とても驚かされたことがありました。
いやぁ~、世の中狭いものです。悪いことはできませんね。(笑)

改めて、人間、いろいろなご縁でつながっているのだなぁ~と実感しました。
そして近いうちに3人で飲みましょうということに、、、、楽しみです。

いろいろなご縁で、、、。_a0394451_13300355.jpg


きょうは朝イチで、TG社のS支店へ。
既存の鉄骨建物の報告書作成のため、地面を掘削して基礎の一部の形状を確認する作業の打ち合わせでした。
鉄骨の露出した上部構造は目視で確認できるのですが、
地中に埋まっている部分は地面の一部を掘削しないと確認できないのです。
来月初めまでには確認を完了し、既存建物報告書にまとめていきます。
by hosoya_isao | 2017-11-28 17:31 | Comments(0)

昨晩は9時からロビーでスタッフにより益子焼きの説明のあとに、益子焼きのオリジナル楽器による演奏がありました。
スタッフによる演奏というのが、益子焼きならではの素朴感溢れてなかなかいい感じ。

ひさしぶりの温泉も大浴場、露天風呂だけでなく、部屋のバルコニーに設えてある一人用の露天風呂も楽しむことができました。

癒されましたぁ~、、、。_a0394451_13300116.jpg


癒されましたぁ~、、、。_a0394451_13300119.jpg


癒されましたぁ~、、、。_a0394451_13300244.jpg




低いベッドの寝室と低いソファのある畳のリビングとからなる、和的な客室も勉強になりました。
やっぱり温泉には和室、もしくは和的空間が似合います。

今回の旅の目的はSoraの1歳の誕生祝いということで、ホテルスタッフの方々にはいろいろと気を使っていただき、感謝です。
どのようにしたらあのような笑顔で気の利いた素晴らしい接客ができるようになるのか、、、、とても興味深いです。
ということで、星野リゾートならではの「おもてなし」も十分味あわせていただき、みんな大満足。

ホテルを12時過ぎに出発。
帰りは今市の道の駅で買い物を済ませ、高速道路で一路新宿へ。
R君は新宿バスタ近くでクルマを降り、ひと仕事してから、今夜遅くの羽田発の便で帰国する予定とのこと。
お疲れ様でした、そして、しばしのお別れです。

次は年末に会えるでしょうか、、、楽しみにしています。
by hosoya_isao | 2017-11-27 17:18 | Comments(0)

鬼怒川へ

きょうは3女ファミリーと鬼怒川へ。
ほんとうは、今年も小江戸川越マラソンにエントリーしていたのですが、
たまたま金曜日から月曜日いっぱい来訪していたR君の都合も良いということで、急遽鬼怒川行きが決まりました。

家を9時過ぎに出発。まずは我が家のお墓参りを済ませ、関越道、圏央道、東北道で一路鬼怒川を目指しました。
我が家から鬼怒川までは200キロ足らず。2時間弱で行くことができます。
ホテルのチェックイン前に、鬼怒川の美味しいお蕎麦屋さん「そば倉」で昼食。ここは当たり!
そのあとは、お子様連れ御一行には外せない、「日光サル軍団」へ。
いや~大人も子供も、みなさん楽しめてなかなかよかったです。

鬼怒川へ_a0394451_13295722.jpg


今回のホテルは界 鬼怒川です。
このホテルはK大学で一緒に非常勤講師をやっているIさんの設計で以前から気になっていた建物。
一昨日、Iさんに授業の前に、日曜日に鬼怒川に行くことを話したところ、
今月がちょうど竣工して2年目に当たり、月曜日には2年点検に行くかもと言っていましたが、、、、現地で会えるかどうか。

鬼怒川へ_a0394451_13295802.jpg


有料道路から、路地に入り坂道を下ると、また木々に覆われた砂利道を進みます。
そしてその先に車寄せと駐車場がありました
そこで車を置き、荷物をまとめ、専用スロープカーでロビーへ上がって行きます。
このアプローチ、直島のベネッセホテルのオーバルと同じ設え。
あえて、下まで下ろして、スロープカーで上がってこさせるなんて粋なストーリーです。

ホテルのフロントロビーに到着し、チェックインを済ませて部屋へ。
ちょっと早く着きすぎてしまったのですが、早めにチェックインさせていただき感謝です。
各部屋は、広い中庭に面した外部廊下をへてアプローチします。
この外部廊下の中庭側には縦格子が取り付いていて、中庭の雰囲気を外部廊下が壊さないようにしているようです。
外観は、いい意味で建物が主張しすぎていないところがIさんらしい設計に感じました。
こういう自然環境、こういう癒しの(リゾート)空間には、こういう建築がもっともふさわしいのだなぁ~と実感です。

同業者?としては各所に見所満載。
やっぱりこういうリゾート建築を設計するためには、一流ホテル空間をたくさん体験しなくてはいけないのだな~と改めて感じた次第です。
ますます、いろいろ旅したくなりました。(笑)

鬼怒川へ_a0394451_13295806.jpg


鬼怒川へ_a0394451_13295999.jpg



鬼怒川へ_a0394451_13300078.jpg

by hosoya_isao | 2017-11-26 17:02 | Comments(0)

これから本番

これから本番_a0394451_13295606.jpg


我が家の屋根はコンクリートの陸屋根なので、この時期には1年分の落ち葉や枯れ枝がたっぷり屋根に溜まってしまいます。
毎年、ケヤキとイチョウの葉が落ちたところで一気に屋上を掃除することにしているのですが、
きょうはMの連れ合いが昨日の庭掃除に引き続いて、屋上掃除をしてくれました。
ケヤキの小枝もたっぷりあったので、ビニール袋が破れないようにするのが大変だたことでしょう。
今日の段階でケヤキの葉っぱは5割、イチョウの葉っぱが2割程度落ちたところでしょうか
いよいよ落ち葉はこれからが本番です。

これから本番_a0394451_13295614.jpg


掃除をしてもらったご褒美?というわけではないのですが、夜は志木にあるイタリアンバルPazooに娘Mファミリーをご招待。
Pazooの料理はどれも美味しいので娘たちには大好評なお店です。
オーナーシェフのKazuちゃん、いつもご馳走様です。

偶然、ボクたちの帰り際、ミッチャンファミリーも食事に来て、はじめましてのお互いの家族を紹介タイムでした。
そういえばボクもミッチャンとはワールドカップサッカー予選以来かなぁ~。

ひさしぶりの友人とシェフと、美味しく賑やかな夜でした。

これから本番_a0394451_13295653.jpg

by hosoya_isao | 2017-11-25 16:58 | Comments(0)

窓からの紅葉

きょう午前中は、ボクがお世話になっているP生命のライフプランナー、Yさんがいらして、いろいろお話を伺うことができました。
普段はなかなかこれからの自分自身のライフプランについてなど考えることがないので、
Yさんの話は大変有意義なものでした。(少々遅すぎる感もありますが、、、、笑)
これからの人生は少なくとも90歳くらいまでを見越して生きていかなくてはいけないよう。
あと25年かぁ~、、、。

精神的にも、肉体的にも健康で、経済的にも、物理的?にも家族に迷惑をかけないカタチでというのが重要なところ。
精神的、肉体的は多少の自信はあるのですが、、、、。
おそらく、ボクが40代、50代のときも、同じような話をライフプランナーの方はボクにしてくれていたと思うのですが、
聴く側が聴く耳をもっていなかったということだったのでしょう。(苦笑)

人生を四季に例えてみれば、いまのボクは夏が終わりいまは秋。初秋、それとも晩秋、、、、。
美しい紅葉を迎えようとしているところだったらよいのですが、、、、。

窓からの紅葉_a0394451_13295524.jpg


ということで、写真は事務所のボクの席から見える庭の紅葉です。
先日、大きく茂ってしまったモッコクや金木犀などの常緑樹の枝をを伐採したので、空が明るくなり、
もみじは紅、イチョウは黄色が一段ときれいに見えるようになりました。

しかし、紅葉も見るだけだったらよいのですが、もう少しすると大量の落ち葉となり処理がひと仕事です。
そんなことを考え、午後の大学の授業を終えて帰ってきたら、
今朝我が家にやってきたMの連れ合いのR君が庭や玄関前の落ち葉掃きをしてくれていて、大変助かりました。
やっぱり家族はいいですねぇ~、、、。
by hosoya_isao | 2017-11-24 13:36 | Comments(0)

きのう、11月22日は「いい夫婦の日」だったよう。
きのう事務所に遊びに来てくれたブライダルサロンでもアルバイトをしているというK大学の3年生Iさんから、この日に結婚式をあげるカップルも多いと聞き、
14年前のきょうを思い出しました。
その二人はT大学の出身者のK君とFさんで、この日に結婚式をあげたカップル。
二人とも我が事務所主催の旅行には毎回のように参加してくれた学生だったので事務所にはとても近い存在でした。
この日に結婚式をあげ、代官山のレストランで開かれたパーティに出席させてもらったことをよく覚えています。
そのK君夫婦にはもうふたりの子供さんがいて、幸せな家庭の様子をいつもFBで拝見しています。
ほんとうに月日のたつのは早いものです。

昨日はいい夫婦の日だったの?!_a0394451_13295476.jpg


そしてその日をよく覚えているもうひとつの理由があります。
そのパーティに行く前に、横浜のクルマ屋さん「CAR BOX」さんに行き、いまも乗っている黄色いアルファスパイダーの購入を決めた日でもあったのです。
いやあ~あれから14年が経過したんですねぇ~、、、。

この愛車、いまだに元気に走ってくれていて、ボクにとっては「いいブ~ブの日」だったといえるかもしれません。(笑)
夫婦もブ~ブも、相手を大事に、思いやることが大事ということなんでしょうか、、、。
ボクは夫婦のことについては偉そうなことは言えませんが、、、。(苦笑)
by hosoya_isao | 2017-11-23 17:04 | Comments(0)

ZO設計室、30周年パーティへ_a0394451_13295235.jpg


今日の夜は長年、設備設計でお世話になっているZO設計室の30周年記念パーティへお邪魔してきました。
会場は池袋にあるあのフランク ロイド ライト設計の明日館です。

改めて我が事務所の経歴を確認してみると、ZO設計室の柿沼さんとは1990年くらいから協働させてもらっているので27年以上の付き合いということになります。
ZOさんとは住宅規模の、しかも狭小住宅の設備設計が多かったように思いますが、
テナント飲食店の店舗内装の設計が多かった時期は、いろいろめんどうな設備設計をお願いしたり、、、。
そしてやっと最近、ある程度の規模の建築の設備設計をお願いできるようになりました。(苦笑)

初めてお邪魔した20年前の事務所は飯田橋の小さなビルの2階か3階にありスタッフも3~4人だったように記憶しています。
その後いくつかの場所を経て、いまは京橋に事務所を構え、スタッフも約10人もの設備事務所になり、
建築雑誌にのるような話題の建築での設備設計者として頻繁に名前を見かけるようになりました。
長いこと、一緒に仕事をしてきた同志として、たいへん嬉しくおもいます。

きょうはまず柿沼さんの挨拶から始まり、主賓である中山繁信先生からの祝辞。
中山先生はボクが勝手に師匠と思っている先生で、きょうの先生の祝辞も先生らしいユーモアあふれる、心温まるお話でした。

歓談の途中には建築家によるブルースハープの演奏、バンドの演奏、
そして建築家南條さん御夫妻によるバイオリンとピアノによるボサノバ曲の演奏など、楽しませていただきました。
やっぱり楽器ができるのはいいなぁ~、、、。ボクも昔のギター復活してみっかなぁ~などと考えたり、、、。

きょうは100人近くの方々が出席されたとのこと。
老若男女?著名建築家の方々も何人もおられ、ZO設計室の活躍範囲の広さを改めて感じた次第です。
ところで我が事務所も再来年の1月、あと1年2ヶ月後には40周年を迎えます。
うちもなにか楽しい企画、考えなくてはいけないかなぁ~、、、、。(笑)

ZO設計室、30周年パーティへ_a0394451_13295268.jpg


ZO設計室、30周年パーティへ_a0394451_13295301.jpg


ZO設計室、30周年パーティへ_a0394451_13295354.jpg


ZO設計室、30周年パーティへ_a0394451_13295320.jpg

by hosoya_isao | 2017-11-22 10:07 | Comments(0)

早めに年賀状

毎朝5時過ぎには起床し、愛犬と散歩に行くのですが、今朝は特に冷え込んでいたようです。
軍手だけでは手がかじかんでしまう感じ。いよいよ冬用の手袋、冬用のウインドブレーカーが必要になってきました。
それにしてもよく晴れた寒い朝の東の空の朝焼けはキレイです。
冷たく澄み切った空気の中の愛犬との散歩は、早起きをして得したなぁ~と感じる時間。

その散歩は、目の具合が悪い愛犬となので、早足程度しかスピードが出せません。
そこで思いついたのがサッカーの公式試合前に行う選手のウォーミングアップ法。
ボク自身が横向きになり左右の足をクロスしながら体をひねって前に進む方法や、左右の足を交互に大きく水平に回す運動。
そして、左右の足を交互に、カカトがお尻につくくらいまで後ろに蹴り上げる方法など。
それぞれ2~3本ずつやると体は汗ばんくるくらい効きます。
最近、愛犬の散歩に時間を取られて十分にジョギングができていないので、すこしでもこれで補えたら思います。

早めに年賀状_a0394451_13295247.jpg


先週、スタッフのKさんが年賀状の原稿をパソコンで作成してくれて、プリントも完了していたので、
きょうは空いた時間に年賀状を書き始めました。今年も300枚弱の年賀状を出します。
ボクはその1枚1枚に必ずコメントを書くようにしているのでそこそこ時間もかかります。

先日の安藤忠雄展でのサイン本のことを思い出しました。
あれほどの量の本に直筆サインをするとは、、、、安藤忠雄氏はまさしく超人ですね。
爪の垢を煎じていただかなくては、、、。(笑)
by hosoya_isao | 2017-11-21 17:55 | Comments(0)