<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日

きょうは大晦日。

午前中はいつものように母の実家の墓参りに、そしてその菩提寺である平林寺にお参りに行ってきました。
平林寺では大晦日、檀家の人は本堂まで入れたのですが、今年は途中から立ち入り禁止になっていたので
、本堂手前の門前でお参りをしてきました。
そして風情のある宿坊前の茅葺き屋根の建物の前で4cの記念撮影。

大晦日_a0394451_13305084.jpg


午後は我が家のお墓へ墓参り。
きょうはボクの祖父の命日です。
墓石には昭和41年と書いてあるので、いまから51年前いうことになります。
そうそう、ボクが中学2年生の時でした。
今の我が家があるのも、その祖父のおかげです。

今年も無事に年を越せることに感謝です。
今年のランは1月に千葉マリン、2月は深谷、4月は本庄早稲田の杜、5月が黒部、そして9月の南房総と5大会に出場できました。
10月の大町にもエントリーしていたのですが、腰を痛めて欠場。
11月には川越もエントリーしていたのですが、娘夫婦たちとの温泉旅行が入ってしまいこちらも欠場でした。

年間7大会にエントリーすると参加費は約3万円かかります。
そして交通費、遠方の場合は宿泊費がかかるのでおそらく年間13~15万円くらいはかかっているでしょうか。
それを人に話すと、なかには「そんなお金を払ってまで、苦しい思いをしに行くのは考えられない!」と言われます。(苦笑)
いやいや、これで日々健康が維持され、医療費が浮いたと考えれば安いものではないでしょうかぁ~、、、、。

今月、年甲斐のないクルマを購入してしまいました。アンチエイジングの一環として、、、です。(笑)
ゴツゴツ、キビキビのなかなかスパルタンなクルマです。
これも体力的に、運動神経的にいつまで乗れるか、、、
「乗らずに死ねるか!」乗れるうちに乗っておかなくてはという感覚です。

来年も体力維持に頑張っていきたいと思います。
もちろん、仕事も今まで以上に気持ちを入れて頑張りたいと思います。

そして1年間、この拙いブログを読んでいただきありがとうございました。
どうぞ、みなさまも良い年をお迎えください。
by hosoya_isao | 2017-12-31 17:29 | Comments(0)

庭掃除など、、、。

庭掃除など、、、。_a0394451_13304986.jpg


きょうは落ち切った落ち葉の掃除からスタート。

とくに庭の奥の方のお隣側は落ち葉が積もっています。
大小の熊手で落ち葉を集め、足でビニール袋に押し込む作業はけっこう腰に来ます。
きょうもおおきなビニール袋5個、1時間半ほどしかしていないのに、汗びっしょりになりました。

先日切った植木の丸太の片づけもしようと思っていたのですが、もう疲れて断念。
年明けに軒下に片付けることにします。

午後、ちょこっとスーパーへ買い物に行ったのですが、案の定大混雑。
今夜の夕飯だけ買って、早々に引き返し、家でゆっくりテレビを見ることに。
世界のニュースで1年を振り返る年末の番組は結構好きな番組です。

夕方、早めに風呂に入り、湯上りにきのうI君からいただいたウイスキーをロックで頂いたらなんかいい気分。
う~ん、年末休暇っていう感じです。
こういうの普通のことなのでしょうが、なんかありがた~い!
by hosoya_isao | 2017-12-30 10:59 | Comments(0)

プチドライブ

プチドライブ_a0394451_13304825.jpg


きょうから年末年始の休暇スタート。
新年は暦上は成人式の8日まで休みなので11連休です。
せっかくの11連休でも、年末年始の休みは、掃除や片づけ、買い物、そして新年はお寺や神社への年始回り、
そして兄弟たちの来客があったりするので、どこかへ旅行というわけには行きません。

きょうも天気が良かったので、買い物ついでにちょっと近くまでプチドライブに行ってきました。
場所は川島町にあるホンダエアポート。本田航空の飛行場です。
ここは昔、よく子供たちを連れてモトクロスのレースを見に来ていた懐かしい場所でもあります。
オフロードライダーの聖地でもあります。(笑)

きょうもセスナなどの軽飛行機がたくさん駐機していましたが、
もう年末年始の休みに入っている模様で人影はありませんでした。

ついでに近くの遠山記念館にも行ってみたのですが、こちらもお休み。
長屋門の前で記念撮影をして帰ってきました。

プチドライブ_a0394451_13304844.jpg


きのう、蘇州のR君から4Cのボディーカバーとドライブレコーダーが納車祝?として送られてきたので、
さっそく、きょうそのカバーを試着?してみたところピッタリ!
これで長期間、乗らないとき、埃まみれにならなくて済みます。
R君、ありがとう。
by hosoya_isao | 2017-12-29 19:08 | Comments(0)

仕事納め

我が事務所はきょうで仕事納め。
午前中は今年最後になるAM幼稚園の現場の定例打ち合わせへ。
現場は内装工事、塗装工事、建具・家具工事の真っ最中でした。
特に建具工事を担当しているA社の担当者のMさんは建具業界では珍しい女子。
建具工事、とくに木製建具に関しては、建具の納まりの知識はもちろんのこと、
建築金物の知識も持ち合わせていなくてはならない、奥の深い仕事です。
そのMさんは、先週あたりから、職人さんたちと一緒に連日現場に入ってくれているようで、
細かに問い合わせをくれたり、適切な提案をしてくれて、大変助かっています。
じつに頼もしい、建具女子です。
こちらの現場は明日まで。年明けは6日が仕事始めとのこと。

仕事納め_a0394451_13304696.jpg


AM幼稚園の現場のあとはH市のN HOUSEの現場へ向かいました。
途中、Hインター近くの爆弾ハンバーグ屋さんでランチ。ここのハンバーグは結構好き。

N HOUSE現場には午後イチで到着し、打ち合わせ。
大工さんが3人、左官屋さんが2人入っていて頑張ってくれていました。
こちらは工程が少々遅れ気味ということで、年内は30日まで頑張ってくれるとのこと。
年明けも4日から工事を再開してくれるとのこと。ありがたいことです。
我が事務所は29日から新年は8日まで休みなので、
その間、いつでも現場からの問い合わせに対応が取れるようにボク個人の連絡先を教えてきました。

仕事納め_a0394451_13304728.jpg


事務所にもどってからは、きょうはいつもよりも早めにあがり、
みんなで近くのお蕎麦屋さんに行き、鴨せいろを食べて、今年の締めとしました。

今年も1年間、おつかれさまでしたぁ~!
by hosoya_isao | 2017-12-28 10:10 | Comments(0)

想い出の書類発見

想い出の書類発見_a0394451_13304453.jpg


今朝も5時起床。
真っ暗な中、LED懐中電灯を片手にまずは愛犬アルピーヌの散歩からスタートです。
そのコース途中に、電気工事屋さんの事務所、そして型枠大工さんの寮があるのですが、
そこでは毎朝それぞれの職人さんたちが集まり現場に出発する準備をしています。
都内の現場にでも行くのでしょうか、ここを6時前に出発すれば、朝の渋滞にもあうことなく8時前には現場に着くのでしょう。
寒い中、暗い中、ご苦労様です。

今年の仕事もあと2日ということで、今日の午後はボクの席の背中の棚の片づけをしました。
すると懐かしい書類を発見。土地の専任媒介契約書です。
これは我が家の土地の半分を売りに出した時の書類で、日付をみたら平成11年2月となっています。
ということはいまからほぼ19年前かぁ~、、、、いろいろあったなぁ~。
訳あって、土地の売却を知人の不動産屋さんにお願いした時の書類です。
設定価格が高かったせいか、幸いにも?けっきょく売れなかったのです。
今思えば売れなくて、そして売らなくてよかったななぁ~、、、、。
19年前の当時はそれほどボクにとっては大変な時期だったということを改めて思い出しました。
できれば19年前の年末年始は思い出したくありません。
人間、どんな時も前を向いて生きていればなんとかなるということなのでしょうか、、、、。

そしていまは平和に生活できていることに感謝しかありません。

想い出の書類発見_a0394451_13304481.jpg

by hosoya_isao | 2017-12-27 08:14 | Comments(0)

先々週、soraの予防接種のついでに自分自身のインフルエンザの予防接種に行ったところ、品切れでないとのことでした。
その後、ラン友で飲み友のT先生から連絡をいただき、今週初めであれば入荷しているとのことで、きょう予防接種に行ってきました。
いままでインフルエンザの予防接種は、いつうけたかは覚えていないくらい遠い昔のこと。
たまたま今年の冬は我が家には乳児がいるので、風邪の予防はできるだけしておこうと思いインフルエンザの予防接種をすることにしたのです。

10時ころにT医院に行ったのですが、待合室は具合の悪く辛そうな子供たちでいっぱい。
風邪がはやっているんですねぇ~、、、。
混み合っている待合室で、ボクひとり、まったく健康で予防接種を受けに来ていることが、なんか申し訳ない気持ちにさせられました。

注射を終え、会計を済ませると青い紙を渡されました。
そこには「高齢者インフルエンザ予防接種済証」と書かれています。
高齢者?には市から補助があるらしいのです。
そっかぁ~どうりで1000円と安かったんだぁ~、、、。

60歳になったとき、シネコンの映画がシニア割引を使えるようになった時と同様に、
今回の割引も嬉しいような、ちょっと淋しいような、複雑な気持ちになりました。(笑)
まことにありがたいことなのですが、、、。

高齢者?!インフルエンザ予防接種済証_a0394451_13304331.jpg

by hosoya_isao | 2017-12-26 15:33 | Comments(0)

全体講評会

全体講評会_a0394451_13304033.jpg


きょうの午後はK大学八王子キャンパスで1年生の後期設計課題全体講評会があり出席してきました。
建築学科は1学年3クラス150名以上の学生がいるのですが、きょうは各クラスから優秀作品6作品を持ちより、最優秀作品を選考するというもの。
まずは各教員が5票を投票し、票の多かった3~4作品の中から再度投票により最優秀作品を選びました。
今年は第一課題、第三課題ともに優秀な作品が多く、ひとつを選ぶのには大変困りました。
最終的に2課題つうじて講評に残った13作品はすべて女子の作品。
最近の建築学科の傾向として、女子の活躍が目覚しいのは嬉しいことです。

1年生の作品とは思えない、素晴らしい発想、ユニークなデザイン、綺麗で分かりやすいプレゼンシートなどなど、これからが楽しみな学生ばかりです。
このように直に若いパワーを感じられ、吸収できるということは、大学で教鞭をとるものの特権です。ありがたい、、、。

優秀作品の発表、賞品授与のあとは各教員の個人賞の発表。
ボクは森下さんの透明感溢れる美しい作品を選びました。
森下さんは一度エスキスを担当したとき、豪邸好きとの話を聞いていました。
田園調布や成城学園を歩くのが好きだそう。
ただその好みが、ヨーロッパの宮殿のような趣味だったので正直、あまり期待はしていなかったのですが、その変身ぶりに驚かされました。
やはり、いろいろな建築(邸宅)を見て回っているので、それだけ引き出しはいっぱい持っているということなのでしょう。
建築は、まずは実物を見て歩くことが重要ということなのですね。
とても充実した楽しい講評会でした。

全体講評会_a0394451_13304239.jpg
森下さんの作品

by hosoya_isao | 2017-12-25 09:03 | Comments(0)

イブのライブ

イブのライブ_a0394451_13303728.jpg


きょうの午後は久しぶりに土岐麻子さんのライブへ。
今回のライブの会場は恵比寿ガーデンホールです。
早めについたので、ちょっとウエスティンのロビーで時間潰ししようと行ってみたら、大きなツリーの周りは家族連れやカップルで大賑わいで、即刻退散。

数ヶ月前、チケットを購入して気づいたのが当日がクリスマスイブだったということ。
イブの夕方にライブに行くという人たちは、カップルばかりではと思っていたのですが、意外に一人で来ている男女も多かったよう、、、。
たしかに土岐さんの楽曲は仕事を持つアラフォー単身者の心情を歌ったものが多いようなので、
きっと共感する独身男女も多いということなのでしょうかぁ~。
まあ、ボクは年齢はだいぶ行っていますがボクもその共感者の一人です。(笑)

土岐さんの楽曲は独特なメロディーラインや詩に都会的な匂いがあり、幅広いジャンルの歌も歌える歌唱力も素晴らしく、大好きです。
きょうもたっぷり3時間弱、楽しませてもらいました。

隣の席の方も大の土岐さんファンのようで、ロビーでタオルにメガネケース、ピンバッジなどのグッズを購入してきたとのこと。
グッズを購入すると握手券がついてくるのですが、余分にあるその一枚をボクにどうかと言われ、
断る理由は全くなかったので、ありがたく頂戴しました。(本当はとても嬉しい、、、)

そしてライブ終了後、いいオヤジが握手会の列に並び、しっかりと土岐さんと握手をさせてもらってきました。

あ~慰められ、励まされ、癒された、とっても平和なクリスマスイブでした。とさ!(笑)


イブのライブ_a0394451_13303876.jpg


イブのライブ_a0394451_13303888.jpg

by hosoya_isao | 2017-12-24 10:15 | Comments(0)

朝、NHKテレビを見ていたら、「きわめびと」という番組のきょうのテーマが終活でした。
終活のひとつである「エンディング ノート」の書き方について、終活アドバイザーの方の話。
興味深く視聴させてもらいました。
エンディングノートを書き出す前に、まずはいままでの自分自身人生を漢字一文字で表してみようとのこと。
う~ん、なんだろう、、、、。ボクの人生を一文字で表すとしたら、、、「波」かなぁ~。
まったく平坦でなかったからなぁ~、、、まあそういう人生を欲していたということもあるのですが。(苦笑)

番組の中では、60歳を過ぎたらエンディングノートを書いておいたほうが良いとのこと。
なかなか子供たちから親に対して、書いて欲しいと話にくいようです。
我が家では、とっくに、「早めに書いておいてください!」言われておりましたが、、、。(笑)
ささやかな土地建物などのこともありますが、それ以上に親戚・近所付き合い、神社、お寺、
そしてボクの交友関係など、ほとんどのことを娘たちは知らないと思うのです。
書くにあたっては、生まれた時からの自分の人生を振り返りながら書くと良いとのことでした。
そんな時間もよいものかも、、、、。

やはり人間、いつ亡くなるかはまったくわかりません。
たしかに早めに書いておいたほうが良いのだなぁ~とつくずく感じました。
そしてタイミング的には親戚や家族が集まり、年賀状も届く、年末年始の休みの時がエンディングノートの話をしたり、書くには良い時期のようです。
エンディングノート、こんど買ってきてみようとおもいます。

漢字一文字で表すと、、、。_a0394451_13303635.jpg

by hosoya_isao | 2017-12-23 16:03 | Comments(0)

課題提出日

きょうはK大学の後期の建築設計Ⅱの授業の最後の日。
最終日ということで、授業のあとは恒例の教員の打ち上げがあるというのできょうは電車で行くことになりました。
クルマであれば1時間程で行くことができるのですが、電車となるとまず、駅まで自転車、
そして電車は2回乗り換え、八王子駅からはバスで15分と、たっぷり2時間はかかってしまいます。

きょうは課題提出の日でもあったので、早めに昼食をとり家を出発。
大学には3時前に到着し、さっそく提出された作品を見させてもらいました。
今年は全体的によくできていて斬新な発想、デザインの作品も多く、どうしようもない作品は少なかったようにおもいます。

個人的には、ガラスのような素材で覆われた、外部に対しては環境に対しては閉鎖的ですが、
森の中で非日常を体感でる、藤牧さんの作品がよかったかなぁ~。

課題提出日_a0394451_13303062.jpg
藤牧さんの作品


山下さんの作品は、傾斜地の特性をうまく取り入れた連続する内部空間がいい、、、。

課題提出日_a0394451_13303297.jpg
山下さんの作品


三浦さんの作品は障子がテーマで、障子の繊細さ、柔らかさ、暖かさ、儚さが仮説的空間にマッチしていたように思います。

課題提出日_a0394451_13303300.jpg
三浦さんの作品


橋本君の作品はかなりバナキュラー(土着的)なデザイン。
森とどうかしてしまいそうなところがよかったです。直接話を聴きたかったなぁ~、、、。

課題提出日_a0394451_13303543.jpg
橋本君の作品


つぎは来週の月曜日に、各クラスの優秀作品を5作品を持ちより、3クラス合同の講評会が開催されます。
こちらも楽しみ!

講評会のあとはは京王八王子駅近くのレストランで打ち上げ。
常勤、非常勤の先生方11名が参加し、今年も賑やかな会となりました。
普段はなかなか聞けない、いろいろな先生方の本音がきけるので、楽しく貴重な時間でもあります。(笑)

けっきょく10時過ぎに解散。
昨年は中央線で居眠りをしてしまい、新宿まで行ってしまったのですが、きょうはギリギリ西国分寺駅で目が覚めセーフ!
それでも家に着いたら12時になってしまいました。
酔って、さむ~い冬の遅い帰宅は、最近特に好きではありません。(苦笑)
by hosoya_isao | 2017-12-22 15:41 | Comments(0)