<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

きょうはいまフランスから学生を引き連れて来日中のAnneさんと、
高崎にある生物建築舎の藤野さんのアトリエを訪ねて来ました。
Anneさんは8年前まで10年間以上日本に住み、日本人建築家のもとで働いていていたのですが、
いまはフランス、ナンシー建築大学で建築学科の教授をしています。
Anneさんと知り合ったきっかけは、ボクの親友のJimで、彼のハーバード大学院の先輩がAnneさんだったのです。
ということで、Anneさんとも20年来の付き合いになるでしょうか、、、。
日本にいる頃は、我が事務所主催で年2回開催していた建築見学バスツアーも何度も参加してくれていました。
きょう、Anneさんから話を聞いて嬉しかったのは、我が事務所のバスツアーがとても良かったので、
いまAnneさんはナンシーの大学で建築見学バスツアーを始めたとのこと。
なんか、こちらもまたバスツアー、やってみたくなってしまいました。(笑)

余談はさておき、今日お邪魔した藤野さんは、こんど6月にナンシー建築大学でワークショップとレクチャーをすることになっていて、
Anneさんはその打ち合わせも兼ねての訪問でした。

ボクは藤野さんのことは、雑誌等で作品を拝見してしっていたのですが、お会いするのは初めて。
以前、事務所の前をクルマで通ったことがあったので、場所はすぐに分かりました。
その時よりも外壁には大きく蔦がはって、周りの緑も大きくなっている印象。
さっそく藤野さんにお会いし、まずはアトリエの設計コンセプトのお話を伺いました。
そのアトリエの屋根はすべてガラスのトップライト。アトリエの中には木が大きく茂っています。
お話を伺っている最中にもテーブルの上に落ち葉が舞い落ちてきて、まるで外にいるみたいで、とても快適です。
事前に写真で見た限りでは、過酷な環境かと思っていたのですが、ボクの思い過ごしだったよう。
藤野さんの言う、「物理的、心理的に守られた場所から外へ繋がる心地よさ」というのが理解できた気がします。
外壁の蔦が成長し、高窓から内部に進入(侵入?)してきたようで、蔦が可愛そうなので外倒しのサッシは締めないとのこと。
雨、風が入ってくるのも楽しんでしまおうというおおらかなアトリエなのです。
面白かったのは、大きな木は匂いのする木を植えてあるとのことで、葉っぱをとって匂いを嗅がせてもらったら、アロマのようないい香り。
アトリエ内の木々は設備的要素も持っているとのこと、なるほど~です。

Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13551869.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13551935.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13552203.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13552300.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13552485.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13552636.jpg


そのあとは、藤野さんのご両親が住む住宅の改築「貝沢の家」へ。
築38年の木造住宅の改築なのですが、家、家族の「記憶の器」として改装された、
これまたコンセプチュアルで大胆な空間構成作品でした。
やっぱり建築は、実物を見ないとわからないことが多すぎますね。


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13552870.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13553069.jpg


最後に見せていただいたのが「萩塚の長屋」
各住戸には十分な専用外部空間をもつメゾネット住宅です。
あえて共用の外部空間をもたないというのもおもしろかったなぁ~。

いや~どれも刺激的な作品で、たいへん勉強になりました。
藤野さん、ありがとうございました、細かく解説していただき感謝です。
いつの間にか忘れかけていた、40代のエネルギーを思い起こさせてもらった気がします。(笑)


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13553134.jpg


Anneさんと生物建築舎さんへ_a0394451_13553395.jpg

by hosoya_isao | 2018-04-30 07:50 | Comments(0)

連休中日

連休中日_a0394451_13551634.jpg


きょうはゴールデンウィーク前半の中日。
といっても我が事務所は、今年は9連休にしたのでまだまだ二日目です。

きょうは特別な用事もなかったので、午前中は久しぶりに軽くジョギングへ。
今月前半に右足首を痛めて以来、大事を取って今日まで走っていませんでした。
ということで足の様子を見ながらゆっくりのジョギングでしたが、大きな問題もなく6キロジョグを終了。

途中、関越道の上を通過するのですが、きょうの11時ころの関越道はガラガラ状態でした。
交通情報によると、明日の午後の上りは大渋滞が予想されているようですが、、、。

午後は、こちらも久々に庭の掃除など。
いつのまにかシュロの木がどんどん増え、しかもシュロは成長が早く、少々目障りになっていました。
ということで直径10センチほどのシュロを2本伐採。
シュロは幹が毛羽立っていてノコギリが使いにく~い。
この幹を細かく切ってゴミで出すのもひと仕事です。

夕方にはKも泊まりに来たので、今夜はみんなで手巻き寿司となりました。
なんか「れんきゅ~う」っていう感じでいいですね。
by hosoya_isao | 2018-04-29 16:32 | Comments(0)

日光ツーリング

日光ツーリング_a0394451_13551303.jpg


きょうは4cオーナーズクラブのツーリングに参加してきました。
この会のツーリングは初めての参加です。
コースは東北道羽生PAに集合し、日光~那須というコース。

6時過ぎに家を出発、関越道三芳PAから入ったのですが、
早朝にも関わらずゴールデンウイーク初日ということもあってかクルマが多く、渋滞直前という状況。
鶴ヶ島JCから圏央道で久喜JC経由で東北道へ入るのですが、さっそく久喜手前で渋滞発生。
なんとか集合時間の7時半には間に合ってよかったです。

すでに羽生PAには10台以上の4cが集結中。
こんなにたくさんの4cを見るのは初めて、ちょっと異様でもあり、いや~壮観です。
さっそく自己紹介をしてから日光目指して出発。

途中、日光口PAで2台が加わり総勢13台。
正直、個人的には団体行動はあまり得意ではないほうなのですが、クルマのツーリングは別のよう、、、。(笑)

日光駅前をパスして霧降高原道路で大笹牧場へ。
なかなかのワインディング走行が楽しめました。
つぎに龍王峡へ。龍王峡前の蕎麦屋さんで昼食。ここの「ゆば蕎麦」が想定外に美味でした。

それから、日塩もみじラインで塩原温泉へ。
途中の、もみじ谷大吊橋駐車場で解散し、14時半には帰途につきました。

東北道那須塩原ICからは渋滞もなく我が家には4時半過ぎに帰宅。
天気も最高だったので、終始オープン、顔が真っ赤に日焼けしてしまいました。

楽しかった一日に感謝です。



日光ツーリング_a0394451_13551392.jpg


日光ツーリング_a0394451_13551436.jpg


日光ツーリング_a0394451_13551531.jpg

by hosoya_isao | 2018-04-28 09:05 | Comments(0)

まだ半年先なのに、、、。_a0394451_13551130.jpg


先日、10月開催の大町アルプスマラソンの案内がDMで届きました。
まだ半年先の大会なのに、、、。

まあ、この大会はボクの絶対外せない大会ベスト3に入っているので絶対にエントリーはするのですが、、、
それにしても早いご案内。
ちなみに絶対に外せないの他の2つの大会は、黒部名水マラソン、深谷シティハーフです。

この大町アルプスマラソン大会で珍しいのは、フルに、ハーフに、10キロ、そして3キロと種目が豊富であるということ。
ボクはいままで10回以上参加していて、ほとんどがハーフだったのですが、3回ほどフルにも参加しています。
このコースは高低差が200m以上あり、けっこうきついコース。
けっきょく結果は散々だったのですが、気持ちの良い景色の中を走れるので、どの回もけっして悪い思い出はありません。

しかし、最近はもうフルはいいかなぁ~という心境。
この2~3年はハーフにエントリーしていたのですが、最近はハーフもきつく感じるようになってきてしまいました。(苦笑)
年齢的にということもあるのでしょうが、よくよく考えると絶対的に練習量が減ってきているのが主な原因なのでしょう、、、。
この調子でいくと、そのうちハーフもきつくなって、10キロに移行していかざるを得ないことが想定できます。
そして最終的にはヨボヨボになっても3キロを早足でとか、、、。
まあ、そういう意味では、種目をかえつつ、まだまだず~っとず~っとこの大会には参加できそうです。(笑)

昨年末には星野リゾート界アルプスも出来たことですし、今年は温泉も楽しめたらいいなぁ~、、、なんてねぇ。
by hosoya_isao | 2018-04-27 09:02 | Comments(0)

床補修工事が終了

床補修工事が終了_a0394451_13550954.jpg


我が家のキッチンの床補修工事が、きょう終了しました。
建物はボクが大学を卒業した時に設計した建物なので、かてこれ43年前の建物です。
ちょうど9年前にキッチンカウンター回りが傷んできたので、近くのリフォーム屋さんのR社さんにお願いし、
キッチンと一緒に食堂と居間を改装しました。
その際、キッチンにあった床下収納庫はほとんど使用していなかったので、木下地を組んで床を張ってしまったところ、
その中に湿気がこもってしまったようで、下地材が腐食してしまい、床がフワフワになてしまったのです。
そこで今回は、その穴の中をコンクリートブロックで埋め、モルタルで均して床材を貼ってもらいました。
新しい床材も9年前と同じものなのですが、既存部分は経年で色が焼けていてちょっとトーンが違いますが、そのうち一緒になってくれるでしょう。

最近、思うのはやはりRC造の建物はけっこうしっかりしているということ。
築43年経過していても、建物本体はなんともありません。
防水・外装などのメインテナンスさえしていけば、まだまだ40~50年はいけそうです。

ちょっと竣工当時を思い出して、当時の写真を出してみました。
キッチンは、まだ国産のシステムキッチンはなく、イタリア製の安いものを採用。
安物だけに天板がパーティクルボードだったので、すぐに腐ってしまいました。(苦笑)
シンクはコーラー社製、クックトップはマジックシェフ社のガス4口コンロ。
竣工当時はL字型カウンターでしたが、いまは並列配置の対面型に変更しています。
なんか時代を感じますねぇ~、、、。

床補修工事が終了_a0394451_13551170.jpg
42年前の竣工時の写真

by hosoya_isao | 2018-04-26 08:33 | Comments(0)

外構工事の配筋検査

外構工事の配筋検査_a0394451_13550630.jpg


外構工事の配筋検査_a0394451_13550846.jpg


昨夜からきょうの午前中にかけては春の嵐のよう。
とくに午前中は時々強い雨が降りました。
そんな雨の中、きょうはAM幼稚園の外構工事の配筋検査へ。
2週間前に既存園舎の解体が完了し、いよいよ新たなアプローチ部分に鉄骨の屋根工事となり、その基礎配筋のチェクでした。
これから同時に、園庭整備、道路側フェンスなどの工事も並行して進んでいき、
全体の工事は来月いっぱいで終わり、6月第1週には役所の工事完了検査を受ける予定です。
きょうは理事長先生とも打ち合わせをさせいていただき、6月中旬には建物見学会も開催させていただけることになりました。

午後からは雨も上がり、初夏のような爽やかな天気に、、、。
きょうは給料日だったので、終業後は恒例の食事会でした。
毎月、店を変えているこのイベントなのですが、きょうはsoyoca近くにあるカレー屋さんへ行ってみました。
そうとう昔にいったことがあったような気がしますが、それくらい久しぶりの店。
店オススメのトマトとチーズの焼きカレーをいただいたのですが、さすがにふか~い味。
美味しくいただきました。値段だけのことはあります!(笑)
by hosoya_isao | 2018-04-25 09:02 | Comments(0)

基本デザインの提出日

基本デザインの提出日_a0394451_13550487.jpg


きょうの午後はK大学、八王子キャンパスへ。

基本的に毎週の授業は定期的な試運転も兼ねて4Cで行くようにしているのですが、
この車を数ヶ月乗っていて気づいたのは、かなり洗車がしずらいということ。
ボディの横幅が広く、フェンダーが膨らんでいるので手が届きにくく、同時にホースの扱いにもかなり気を使わなければならないよう。
とくにミッドシップエンジンなので、エンジンフード上部からの水も加減しながら洗わないといけません、、、。
しかもリアウインドウに関しては、長く張り出したルーフの影になってしまっていて、まったく手が届かないのです。
ということで、ボクのもときて以来4ヶ月間、一度も洗車をしたことがありません。(笑)
けっきょく洗車が大変そうなので、ついつい雨の日には乗りたくなくなってしまうのです。
きょうは午後から夕方にかけて雨予報ということで、シビックの代車のシルフィで行ってきました。

きょうは課題「外のある家」の基本デザインの提出日。
課題発表から2週間で基本的な平面、断面、模型を100分の1で提出というのはちょっと大変そうな気もしていたのですが、
なかには頑張って考えてきてくれた学生もいて、そこそこ楽しませてもらいました。
今回の課題のポイントは、「外」をどう捉えるかです。
「個」と「公」を「内」と「外」と捉えたり、光と風の取り入れ方で「外」を捉えたり、
「外」と「内」の濃度(グラデーション)に視点をおいてみたりと、奇抜な提案・発想もありました。

来週はゴールデンウイークの中日で休講となり、次の授業は2週間後。
なが~い連休にはたくさん良い建築を見てきてもらい、課題の参考にしてもらえればと思います。
by hosoya_isao | 2018-04-24 08:45 | Comments(0)

39歳の若さで、、、。

きょうは朝イチで、2ヶ月に1度の歯科検診へ。
歯科医院は30年以上前に設計させていただいたM歯科医院です。
きょう早めに行き、改めてじっくり建物を見てみたのですが、やはり経年で外装が少々汚れてきていました。
いままで15年目くらいに一度全体の改修をしているのですが、それから15年、そろそろ2回目の改修時期が来ているようです。
歯も建物も定期的な検診とメインテナンスは必要なんですねぇ~、、、。

久しぶりにお会いしたM院長先生は、痛風のようで足が痛く歩きにくそう、、、。
マラソンにゴルフに水泳といつも活動的な先生なのに、お気の毒です。
まずはゆっくり休んでいただくこと、どうぞお大事になさってください。

39歳の若さで、、、。_a0394451_13550405.jpg


午後、いつもお付き合いしている建築プロデュース会社のT社のかたから電話が。
何かと思ったら、我が事務所の担当だったIさんが先月、スポーツジムでトレーニング中に心臓発作で急逝されたとのこと。いや~ショックです。

最近ですと、2月の中旬に事務所に来てくれました。
Iさんとはもう15年前くらいからの付き合いになります。
年に数回、定期的に事務所を訪問してくれていたので、その都度、彼が結婚をしたことや、娘さんが生まれたとこと、釣りのこと、
そして彼が好きだった川越祭りのことなど、プライベートな話まで、たくさんしてくれました。
39歳の若さで亡くなられるなんて、、、、こころよりご冥福をお祈りいたします。
by hosoya_isao | 2018-04-23 17:30 | Comments(0)

愛犬の入浴など


きょうの午前中は、建物の設計のご相談に都内よりおいでいただいたIさん御夫妻と事務所で打ち合わせでした。
Iさんには当事務所の設計コンセプト、そしてデザインを気に入っていただけたようで嬉しい限り。
コンパクトながらいろいろな可能性を持つ敷地のため、まずは建築可能なボリュームの提案をさせいていただくことになりました。

愛犬の入浴など_a0394451_13550383.jpg



午後は久しぶりに終日自宅。

まずはイチョウの大木の花が庭一面に落ちていたので、まずはその掃除から。
秋の落ち葉掃除も大変なのですが、春のこの時期も木の花やケヤキの芽が落ちてきて、
その掃き掃除もそこそこ大変です。

掃き掃除を終え、汗ビッショリ。
シャワーを浴びる前に、久しぶりに愛犬アルピーヌをお風呂に入れることにしました。
愛犬のお風呂は年末以来?4ヶ月ぶりでしょうかぁ、、、、。
愛犬にとってはなれない入浴なので、お風呂場で何回もカラダをブルブルして、こちらのラダもビシャビシャ。
愛犬は久しぶりにさっぱりして嬉しそう、、、。
そうそう、濡れついでにジョギングシューズにスニーカーもいっしょに洗ってみました。

ボクもたっぷり汗をかき、昼間からシャワーを浴びてさっぱり。
きょうは夏のような暑さ、ビールが美味しい日曜の午後でした。
by hosoya_isao | 2018-04-22 21:23 | Comments(0)

知らない世界?

土曜日はいつもよりも1時間以上朝寝坊をし、6時半すぎに起床。
7時過ぎに愛犬と散歩に出かけました。
今朝は雲一つない快晴で、気持ちが良い朝でした。

途中、畑の中からギィーギィーとキジの鳴き声が、、、その方向を見てみるとグリーンと赤のきれいな雄のキジが歩いているではありませんか、、、。
そしてその背後には牝のキジも従えています。

いや~野生のキジが散歩している環境って、いやぁ~なんとものどかだなぁ~と感じます。

知らない世界?_a0394451_13330824.jpg


午前中、K大学の非常勤講師をしている平井さんからオープンハウスのお誘いを頂いていたので、お邪魔してきました。
場所は新高円寺。
建物は人形作家 恋月姫さんのアトリエ・ギャラリーです。
住宅地の一角にある小規模な木造2階建ての建物ですが、中に入るとステンドガラスからだけの光りの薄暗いデープな空間が展開しています。
一般的な住宅街の一角にこのような空間が存在するとは、、、。

ここで展示されている人形はビスクドールという、ヨーロッパの伝統的な人形のよう、、。
人形の世界は、ボクの知らない世界です。
1階がギャラリー、2階が制作アトリエになっていました。
球体関節人形というらしく、各パーツは陶器で出来ているそうで、小さな窯も置いてありました。
小さい空間ながら、普段はなかなか体験できない空間を体験させていただきました。


知らない世界?_a0394451_13330898.jpg


知らない世界?_a0394451_13330956.jpg

by hosoya_isao | 2018-04-21 09:40 | Comments(0)