枝切り

きょうから5月。
きょうは午後からは雨の予報だったので9時すぎから庭に出て、伸びた枝を切る作業でした。
このところ枝が伸びすぎているのが気になっていたのですが、今朝お隣へ回覧板を持って行ったところ、我が家の枝がお隣の換気扇のフードカバーに接触していて風が吹くと気になるとのご指摘をいただきました。
ということでまずは隣地側の枝を優先的に伐採です。
大して広い庭ではないのですが、お隣側の部分に行くことは年に数えるほどしかありません。久しぶりに行って見て、枝がかなり伸びていることに気づきました。
特にアオキとシュロの成長がすごい!そのほかにもマテバシイやケヤキの幼木も、、、。
のこぎりで切って庭にまとめ、それをビニール紐で束ねてゴミの日に出せるようにします。
とりあえず、きょうは隣地側のみで体力も気力もいっぱいいっぱい。枝の束が8個にもなりました。

外は肌寒いくらいだったのに、作業をしていたら汗だく。
作業を終えて、昼間からゆっくり入浴のご褒美は休日ならではですねぇ。


枝切り_a0394451_12200065.jpg


# by hosoya_isao | 2022-05-01 12:19 | Comments(0)

いも街道へ

いも街道へ_a0394451_12165158.jpeg

きょうから事務所は10連休です。
例年通り、どこも込み合う連休は特に遠くに出かける予定はありません。
きょうはちょっと肌寒いくらいの気温でしたが抜けるような青空。さっそく午前中は長めのジョグに出かけました。
せっかくなのでいつもと違うコースとおもい、三芳町上富方面にある「いも街道」へ。ケヤキ並木に面していも農家が並んでいます。
途中、この地域の古民家が保存展示してあり、小休止で立ち寄ってきました。
1800年代初頭の建物で、当時のまま保存されています。
ボクが小学生の頃は周辺にこのような建物は結構残っていたような気がします。
人々は長~いことこのような建物で普通に暮らしていたのに、この50年の住環境の変化といったらすさまじいものだったということになります。
断熱性、気密性は格段に向上し、給排水・空調をはじめ設備機器も充実し、快適なものになりました。
いや、快適すぎるくらい、、、。
しかし、このような民家で暮らしていた時代の人々が不幸だったかというと決してそんなことはない、、、。
逆に機能的で便利なことが幸せを生むかというと、そうとも言い切れない気もします。
結局、建築(住宅は)あくまでも器であった、大事なのは中身(家族)ということなんでしょうねぇ、、、。

ぐる~っと南を回ってひとまわり。
途中に30年ほど前に設計した集会所があり、久々に立ち寄ってきました。
経年変化は否めませんでしたが、まだまだ十分機能しているようでよかったです。

いも街道へ_a0394451_12171668.jpeg

いも街道へ_a0394451_12184039.jpeg

# by hosoya_isao | 2022-04-30 18:53 | Comments(0)

トークイベント視聴


きょうの午後はボクも所属するグループS・Uのメンバー7人が執筆した「建築ってなんだ?」の出版記念トークイベントがあり、ネットで視聴しました。
そのトークイベントはボクが勝手に師匠とおもっている中山繁信先生。そして対談相手は建築家、中村好文さんです。

この本は建築を学び始めた学生のガイドブック的な内容で、建築に関しての素朴な疑問に著者が答えるというものなのですが、読んでみるとなかなか面白い内容で長いこと設計業界で働いているボクでも楽しめました。
ボクが建築を学び始めたのはもう半世紀前。
あらためて当時のことを思い出してみたのですが、いま思えば「有名な建築家になりたい!」という身の程知らずの大きな夢を持っていました。笑
まあ、学生のうちはそれくらいのほうが良いのではないでしょうか。
まあ、結果的には人生なかなか思うようにはいかないということだったのですが、それなりに新しいことに挑戦し、失敗もたくさんしてきたことには後悔はありません。
きょうのトークイベントでのお二人の先生も、「若いうちは好きなことに思いっきりチャレンジしよう!」と言われていました。
まちがいなく、若い時こそたくさんチャレンジして、失敗をして、いろいろな経験をすることが大切なんですよね。
もう若くはないボクでも、まだまだいろいろ挑戦して、いろいろ経験していけたらと思っていますが、、、ただ、もう失敗はあまりしたくはありませんが、、、。笑

トークイベント視聴_a0394451_17182705.jpg


# by hosoya_isao | 2022-04-29 17:18 | Comments(0)

十石峠

先ごろのニュースによると国道299号の十石峠が2年半ぶりに開通したとのこと。
この道はオフロードバイクに乗っているころは何度も走った峠なのでなつかしぃ~林道です。
日本一荒れた国道として有名なこの国道は2年半前の台風19号による被害でずっーと通行止めになっていたよう。

この道は昔から名ばかりの国道といわれていて、ボクが走っていたころは、まだまだガレバのような荒れた林道で、一般のクルマはあまり走っていませんでした。
埼玉、群馬から長野に抜ける道は南から中津川林道の三国峠、一般林道のぶどう峠、そして国道299号の十石峠、そして国道254号の内山峠という4つのルートがあるのですが、その中では最も過酷な道でした。
それだけにオフロードバイクで走るライダーは好んで走る面白いルートだったといえます。
40代でバイクを降りて、クルマでの移動になると関越道のみの使用となり、一般道を、ましてや荒れた林道を走ることもなくなってしまいました。
ゴールデンウイーク前にこんなニュースを見ると、またバイクで林道を走りたくなってしまいました。といってももうバイクはないので無理ですが。
いまは一般のクルマも走れるようにすべて舗装されているようなので、久しぶりに今度はクルマで行って見ようかなぁ~、、、。

十石峠_a0394451_10113672.jpg



# by hosoya_isao | 2022-04-28 10:11 | Comments(0)

久しぶりにスタバ

きょうはあさイチで、ふじみ野駅でBCS社のAさんをピックアップし、所沢にあるY社へ伺いマンションリノベーションの打ち合わせに行ってきました。
所沢といってもその会社は航空公園駅近くで、週末のジョグでも行ける10キロエリアなのですが、朝の通勤時間帯の道路は混んでいて、45分以上かかってしまいました。

今回のリノベは、マンション屋上を広い遊び場として活用できるような計画で、今回も改修工事の専門家であるAさんに協力していただくことになっています。
その屋上には置き型のパーゴラ&オーニングも設置する予定で、たまたまふじみ野にあるスターバックスに同じものがあるとのことで、実物の確認を兼ねて帰りがけに立ち寄り、そのテラス席でお茶してきました。

そういえばスタバも久しぶりです。
ほぼ毎日コーヒーは飲んでいますが、特にコーヒーにこだわるタイプではないので、わざわざスタバに行くというタイプではありません。
いつも思うのですが、ボクにとってコーヒータイムは、一息つきたいとき、ケトルでお湯を沸かし、市販(のキーコーヒーが好き)一杯用のドリップコーヒーでゆっくりゆっくりお湯を注ぎながら、コーヒーを淹れるその時間が好きという感じです。クリームとちょっと砂糖をいれて甘目に。できれば好きな音楽があればなおよいですが、、、。
なので外で飲むコーヒーはどこのカフェでもよい感じです。笑


久しぶりにスタバ_a0394451_18274085.jpg


# by hosoya_isao | 2022-04-27 18:27 | Comments(0)